MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

恋愛はしたいけど「男性が怖い!」、そんな私はどうしたらいいですか?

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス 服部希美です。

さてさて今日は、

カウンセリングでも良くお伺いするのですが、

「私もそうです!待ってました!」

という方と、

「えー!そんなこと、思ったこともないわ!」

という方と、

くっきりと分かれるであろう、このテーマ

「恋愛はしたいけど、男性が怖い!」について、

書いてみたいと思います!

****

実は「男性が怖い」と言っても

「どこが怖いのか?」って、人それぞれなんですよね。

今日は


「男友達」ならいいんだけど
「恋愛対象」として、男性に見られると怖くなる。

なんだか、気持ち悪いなって感じてしまう。

よって、恋愛の距離感で男性と接すると、
思わず身を引いてしまう。

そんな方に向けて

書いてみたいと思います。

とはいえ、

居心地の良い人との距離感というのは、

人それぞれ違いますし、

愛し方も違えば、

恋愛の価値観も、違いますからね~

何が正しく、何が間違い

ということではなく

あなたが、あなたの好きな人と

お互いに居心地の良い関係であるのならば

それでいいと思うんですが

彼のことは好きなんだけど

近づかれると、なんかしんどい。

正直、、、

触らないで、近づかないで、って思っちゃう。 

こういう気持ちが、あるにもかかわらず、 

「そんなこと思っちゃダメよね」って隠し持ったまま、

相手のために合わせる、という感じであると

正直、恋愛って

すごくシンドイものになってしまうんじゃないかな? 

って思うんですよね。

まぁ、こういう怖れって、

実際にお付き合いが始まった後、

彼と二人三脚で取り組んでいくことで

抜け道になる事も多いんですけどね

lgf01a201412161500

まず、こういう状態になっている原因として

ある意味分かりやすいのは、過去の辛い経験の影響。

そんなときには、その心の傷を

ケアしてあげるといいと思うんですが

(もちろん、無理にこじ開けることはないと思いますので、
色んな方向からアプローチしてあげるといいと思いますよ~。)

そんな直接的なことではない理由でも、

男性を「恋愛対象」として

見れなくなってしまうことも多いんです。

たとえば。


恋愛は悪いこと
親を裏切る行為なのではないか?
という、思い込み。

lgf01a201412310700

・両親が、性的な話を極端に避けていた。

・恋愛話はタブーになっていた。

という、分かりやすいものもあれば、

・清く正しい恋愛をするべきだ、みたいな

親の価値観を聞いて育った。

などなど、カタチは変われど

恋愛は、いけないこと。
けがらわしいこと。
そんな風に感じるような
雰囲気がお家の中にあると、

(あくまで、主観ですけどね!)

「男性を異性として意識する=両親を裏切る行為」

「恋愛」=「両親の教えを背く、悪い子になる」

という図式が

心の奥に出来上がってしまい、

自分が、男性を「いいな~」って感じた瞬間、


その欲求を抑圧する力が働いてしまい、

相手を遠ざけたくなることがあるんです。

ヤバい!心が動いちゃう!

って、ひいちゃうわけですね。

(自覚としては、近すぎる!って感じたり、
嫌な感じがしちゃったりすることが多いですかね)

こういう場合は

「男性が嫌い」というよりも

「好きになっちゃダメ!」って、

自分の欲求を抑圧しているだけ、だったりするので

「恋愛」や
「両親に愛されること」に対する誤解を解いて
あげたり、


自分に許可を出してあげると

男性や恋愛に対する認識が変わり、

恋愛がスムーズにいくようになります。

そして、とっても上手に、

男性を愛することや、家族を慈しむことが出来る

そんな「恋愛上手」な女性になる事も多いです^^♪

ちなみに、この「恋愛」のプロセスって

実はあなたのご両親も通ってきた

プロセスでもあるんですよね。

お父さんや、お母さんは、

生まれた時から、

お父さんお母さんだったわけではなく

それぞれお母さんから生まれ、

子供から大人になり。

人を愛し、選び、

自分の家庭を築いてきたわけですよ。

当たり前、って言ったら

当たり前なんですけどね~。

そんな両親の人生を、 

子供の目線で両親を見るのではなく、

ひとりの女性、男性として見てみると

この状態を抜け出す気づきが

見つかることが多いですよ~!

その他、「男性が怖い」心理には

さまざまなパターンがありますので

また、機会があれば書いてみたいと思います

とはいえ、ケースバイケースですし

複雑に絡み合っている場合も多いですからね。

「私の場合は??」と思われた方は

よかったら、カウンセリングを使ってみてくださいね!

lgf01a201412161500

あなたが、あなたの大好きな人と

心つながる関係を築くための、参考になれば幸いです!

【関連記事】
こんな男性に惹かれてしまうシリーズはこちら

男性心理

【名古屋・鶴舞駅スグ  東京・駒場(出張)にて
対面式のカウンセリングを行っております!】

 

◆カウンセリング予約センター

cs_logo_b (1)

・電話番号:06-6190-5131

・営業時間:12:00~20:30

・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)、他

目次
閉じる