MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

なんだか、居場所がないな・・と感じてしまうとき

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、お久しぶりの「寂しさの心理学」 です。

寂しさを感じていらっしゃる方のお話をお伺いしていると、
けっこうお聞きする「居場所がない問題」

実際に、居場所がない状態もあれば、
居場所がないように感じる、という状態もあるのですが、

今回は、後者について。

それなりに、
関係性は、うまくいっているはずなのに

いっしょにいるとき、
どこか、「居場所がない」って感じる場合、

実は、周りの人がどう、ということではなく

自分が自分に対して、
「ここにいること」を許可出来ていない場合が多いです。

たとえば、

「私なんかが、こんなところに居てもいいのかな?」とか。
「私なんて、みんなに受け入れてもらえないよね」
とか。

そんな風に感じていたとしたら

いくら周りの人が、「そんなことないよ~」って言ってくれても
場違いだなって感じちゃうと思うんですよ。

たとえば、お友だちに飲み会に誘ってもらっても、

「私は、みんなを楽しませることが出来ないし、
話題も豊富じゃないし、私なんかがいても場違いじゃないかな?」

って自分で、思っていたとしたら・・

いくら相手が、
「あなたと一緒に飲みに行きたかったから誘ったんだよ!」と
言ってくれていたとしても、信じることは出来ないでしょうし、

どこか、居場所のなさって感じちゃいますよね。

表面上は合わせているんだけど、
ワイワイ楽しそうな人たちの中で、ぽつんと一人ぼっち・・。

私、べつにいなくてもいいんじゃない?みたいな。

IMG_0384
実は、居場所の問題は、

自分で、自分の存在を受けいれられているか?
キーワードになることが多いです。

しかも、

「私にも、いいところがある!
だから、ここにいても良いよね~」
という「条件付き」ではなく、

「いろんな面があるけれど、私は私で素晴らしい」 
という「自己受容」が、とっても大切。

でも、そうは思えない。
どこか、自分のことを否定してしまう。

そんなときには、もしかすると、

「私は、ここにいちゃいけないのかな?」

って感じちゃうような、悲しい経験をしたときの心の傷が、
そのまんまになっているかもしれません。

もしあなたの中に、心当たりがあったとしたら

「そんなことないよ」
「あなたは、大切な存在だよ」
「ここに、いてもいいよ」

って、自分に声をかけてあげてくださいね。

誤解を解いてあげてくださいね。

HNCK1642

こういうときって、
寂しさも、悲しい気持ちもいっぱいなので

誰かに気づいてもらいたい。
関わりに来てほしい。

って思っちゃうものなのですが、(あるあるですよね)

そうなると、
「自分の安心」が「相手次第」になってしまうので、苦しいんですね・・。

傷ついちゃうことも多くなっちゃいますしね。

ですから
まずは、自分で自分を受け入れる。

もしくは、
あなたのことを受け入れる準備が整っている人の
手を借りてみる。

ことをオススメしたいと思います。

もちろん、私たちカウンセラーもお役にたたせてくださいね

参考になれば、幸いです。

【カウンセリングのご案内】

名古屋鶴舞駅の弊社カウンセリングルーム(地図)にて
対面式の、カウンセリングを行っております。

KIMG0199

直近の面談カウンセリングの予定は・・

・9月3(土)10:00のみ(ありがとうございます)

・9月4日(日)10:00~、13:00、16:00~、19:00

●9月5、6(月火)


●9月12日(月)/9月17、18日(土日)

※9月の2週目の土日は、待機がございませんので
土日をご希望の方は、一週目をご利用くださいませ。

いずれも、10:00~、13:00~、16:00~、19:00~ 開始です。 

また、カウンセリングのお試しとして、
初回は無料でお使いいただけます、電話カウンセリングもご用意しております。

お気軽にお使いくださいね。 

>>服部の略歴 
>>お客さまのご感想 

 【ご予約方法】

予約センターまで直接お電話いただき、受付スタッフに
「服部のカウンセリングを受けたい」とお伝えくださいね。

ご案内させていただきます。

カウンセリングのご予約、お問い合わせは・・・  

<<カウンセリング予約センター>>

   06-6190-5131 まで  

☆営業時間:12:00~20:30

☆定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜 
目次
閉じる