MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

焦りが出てきちゃったときは、いまは「夢が叶う」過程だと捉えてみる

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、過去記事より。
「実現化」のプロセスを書いてみたいと思います。

私たちが「こうなれたらいいな~」という、ビジョンを思い浮かべた時。
最初は、モチベーションはあがりますよね。

「やってやるぞ~~!」みたいな。
「ステキな彼氏を見つけてやる~!」みたいな。

でも、徐々に

「本当に出来るのかな」って、自分を疑い始めちゃったり、
出来ない理由が浮かんで来ちゃったりして、

「やっぱり、私には無理よ」って

ちょっとづつ、「いつも通り」の場所に
戻っていきたくなってしまうことって、多いですよね。

でも実は、「欲しいものを手に入れるためのプロセス」において、
その迷いや不安が出てくるのって、想定範囲内なんです。

たとえば、私たちの人生を
一本のラインで表したとすると。

過去→→過去→→「今」→→未来→→未来

ってなっています。

ですから私たちは、未来を予想することは出来たとしても
未来を見ることは出来ませんよね。

振り返れるのは「過去」のみ。

ですから、過去出来なかったことは未来も出来ないと感じやすいんです。

たとえば、過去、一生懸命頑張ったけれど叶わなかった
そんな経験があったとしたら「また、頑張れないんじゃないか」と想像してしまうのは無理もないことなんです。

あなたが弱いわけでも、勇気がない訳でもないのですよ^^

では、これからの未来のために、今何が出来るのか?というと。

いまは夢が叶う過程である、と信じ続けることじゃないかな?って私は思っています。

一見、あーしんどいなって思うことが出て来ちゃったとき。
心が折れそうになっちゃったとき。

この過程を、どう捉えるのか?は、実は、挫折しない頑張り方のコツだったりします。

こんなふうに足踏みしているのは
頑張れない気持ちになっちゃっているのは、私がダメだからだと追い詰めてしまうのか?

いまは夢が叶うまでのプロセスだ、と捉えてビジョンを描き続けるのか?

これって大きな違いがありそうですよね。

あなたはどっちで、捉えたいですか?^^

すべてを自分の追い風にするためには、

「この出来事が起きたことが、
あなたの未来にとって、どんないい事があるのか?」

という目線で、起きた出来事をみつめてみるといいと思います。

とはいえね。無理矢理やらなくてもいいですよ。
「とてもそうは思えない!」そんなときには、まず自分の心のケアをしてあげてくださいね。

いまあなたが、クタクタになっていて
「これ以上、どうしたらいいの?」と失望まっただ中にいらっしゃったとしても。

「もう、なんにもやりたくないもん!」
そんな風に感じてしまっているとしても
それはそれで、未来のために必要な時間だと思うんです。    

あなたが本当に欲しい未来のために、心の準備をしている最中。

自分に寄り添ってあげて欲しいなって思います。  

私も、応援していますね。
参考になれば、幸いです。

 \過去の「今日の一言メッセージ」はこちら♪/
バナー2

目次
閉じる