MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「何が欲しいのか?」「どうしたいのか?」自分の気持ちが分からない時には、練習しましょう!

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

最近、鶴舞の駅前がやたらと賑わっていて不思議だなぁって思っていたのですが、
どうやら、新しく出たポケモンのゲームの影響みたいで。

鶴舞公園が聖地と呼ばれているらしく(池のカタチが関係あるらしいです!)
スマホを片手にした老若男女が、楽しそうにポケモンをGETしておりましたよ!

そんな中、私たちは、
お仕事終わりの安田未稀カウンセラーをGETし、巻き込みながら(笑)

鶴舞のカウンセリングルームにて
スペシャルワークショップの打ち合わせ。

夏の暑さにも負けないぐらい、熱い打ち合わせとなりました!

打ち合わせ風景

さて、今日も引き続きまして、
スペシャルワークショップ関連ネタ。

一番欲しいものを手に入れよう!~「そこそこ幸せ」からの卒業~』

<関連記事>
1:ワークショップの内容ご紹介編:(高見綾版)(服部希美版) 
2:「自分のことは、自分ではよくわからないもので」:高見のブログ
3:「自分自身を知る=他者との差(違い)を知ること:服部のブログ

一番欲しいもの、って、人それぞれ違うはずなのに

私たちは、自分の気持ちと周りの人と比べて優劣をつけちゃったり、
どう思われるだろう?って周りを気にして

「みんなと同じ」じゃない自分を封印しがちですよね?

前回の記事では、そんな方に向けて、
「他者との違いは、自分を知るためのツールである」という内容で書きました。

今回は、
「自分の気持ちが分からなくなっちゃってる場合、どうしたらいいの?」編。

実は、私のカウンセリングをご利用いただくお客さまって、
「つい、遠慮しちゃうんです・・・」という方よりも、

「そもそも、自分が何をやりたいか、何を感じているのか、
さっっぱり分からないので、どうしていいか分かりません!!」

という方の方が、圧倒的に多いんですよ。

そして私も、同じ悩みを抱えて生きてきたんですね。

好きなことも、やりたいことも
確かにあるのは、ある・・ような気がする。

でも、そこまでかと言われると、どうだろう・・・。
んー・・・・みたいな、どこか曖昧な感じ。虚しさがつきまとう。

私の場合、ずっとそんな自分に、うすうす気づいてはいたけれど、
見て見ぬ振りをしちゃってました。

だって、それでも一応、、、生きてはいけますから(笑)

でも・・・・そんな風に過ごしていると、
どこか「生きてる感」が薄いんですよね。

どこか冷めていたり、
あれ、何やってるんだろう私・・・って思っちゃったり。

そんな曖昧な自分に、ほとほと愛想が尽きてた自分もいたんですね
「もっと、しっかりしなさいよ!」「もっと、人生プランを立てなさいよ」って。

(そういう問題では、ないんですけどね汗)

そんな自分のことも、すごくすごく大嫌いでした。

私のような人、というのは
「自分の気持ちを、とことん後回し」にしてきた方が多いんです!

自分の気持ちがない、わけではなく
見失っちゃってるだけ、なんですね。

その理由は人それぞれ、なので
ワークショップでは、この辺りも掘り下げていきますが、、、

こういう時には、
そうやって頑張ってきた自分をねぎらいつつ、

「自分の気持ちを知る練習」をしていくといいんですね!

ですから、今回のワークショップでは、

みんなで一緒に、とことん(楽しく)
「自分の気持ちを優先する(フォーカスする)練習」をいたします!!

こういう「自分と向き合う作業」って、
慣れてないと、一人でやると「確実に」気が滅入るので(汗)

みんなで一緒に、やりましょう~

お家でも取り組んでいただけるような実習も、ご用意しておりますよ!

最初は出来なくて、当たり前笙ォ
私も、分かるようになってきたのは、つい最近です(笑)

ぜひぜひ「欲しいものを手に入れるための最初の一歩」
ふみ出しに来てくださいね~

目次
閉じる