MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「男性に、助けてもらえなさそうな状況にいる」私は、男性を怖がらせているのでしょうか??

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス 服部希美です。

今日はいただきましたコメントから

ヒントをいただきまして、

ひとつ、記事を書いてみたいと思います

「あ、これ私のことだ!」と感じられた方は、

当てはまるところを参考にしていただいて

男性の方は、

あなたの身近な女性が、

もしかしたら、こんなことを思っているかも???という視点や

ご自身の状況に

当てはめていただくといいかな~?って思います。

宜しければ、お付き合いくださいませ

取ろうとしてヨロッとなったときに助けてくれるのって

ほぼ女性なんですよね…

なんか男性を遠ざけるフェロモンでも出しているんでしょうか…

(ヨロッとする前に男性に頼めばいいんでしょうけど、

だいたい「ハァ?オレ?」みたいな顔をされたり、

ぶすっとした顔で荷物を下ろしてサッサと行ってしまったり、です。

怖がられているんですかね?) (匿名さま)

* * *

コメントありがとうございます

助けてくれる優しい同性が側にいる
ということ自体は、

とてもステキなことですよね~。

でも男性は、というと

なんだか「う~ん、イマイチ」という感じのご様子

しかも、頼んだ後に

ちょっとイヤ~な反応がかえってくる。

この状況だと、手伝って、とか、助けてって

男性に、素直に言いづらくなっちゃいますよね
。。

私も、男性に頼みごとをすることが

苦手だったんですね
><

そして・・・・

カワイイ女子には、

いろいろ助けてあげるのに、

なぜか私だけ、助けてもらえない
><

な~んて切ないことも、起きてたりしてました(苦笑)

そんな私のイタタな経験も踏まえまして

いろいろ書いてみたいと思います。

いただいたご質問から、

ずれちゃってたら、

本当に申し訳ないのですが・・・

この記事が、何かしらのヒントになれば幸いです!!

基本的に対人関係って、

自分の事情だけではなく、

相手に事情がある場合も多いんですね
。 。

ですから、まずは

すべて自分のせいなんだよね・・、って

ご自身を責めないでいただけたらなって思うんですよね

たとえば、ですが。

頼ろうとした相手が


劣等感を感じやすかったり

女性に対しての怒りを強く持っている状態

だったりすると、

どれだけ自分ががんばっても、

相手と助け合う、ということがうまく行きにくい、

ということは当然出て来ると思うんですよ

また、「環境」というのも

けっこう影響力があって、

「まったく~!男どもは役に立たないわねっ

みたいな、

女性VS男性で、戦っているような場にいらっしゃるとすると、

(仕事量が多すぎて、みんなが心に余裕がない職場なんかは、

そういう状態になりやすいかもしれませんね
。)

自分はそうは思っていなくても、

「どうせ、お前も俺のことを
そう思っているんだろ!」

って疑われちゃったり、

警戒されやすくなっちゃう、

というのはあると思うんですね
。 。

もし、そんな状況下にいらっしゃるとしたら。

「私が悪かったのかなぁ・・
><」と自分を責めたり、

「もう、頼みませんからっ!」って、自らシャッターを閉めちゃったり

(私、これ良くやってました
。)

「男なんて、所詮、そんなものよねっ!」みたいな(笑)

相手の罠に引っかからずに

「あなたはそう感じているのかもしれないけれど、

それでも私は、あなたを尊敬し、頼りにしてますよ~。」

って、男性の価値を見続けることや、

被害者にも加害者にもならない意識を持って(これ、本当に難しいんですけどね・・)

コツコツ頼ってみると

いいかもしれないな~って思います

あとは、

イヤイヤっぽくやってもらったように見えても、

お断りされちゃったとしても、

「ありがとう!」

というお礼を笑顔
♪を共に送っておくと、

誤解が解けやすくなったり

頼みやすい場に変えていくことも可能かも??とは思います

・・・とはいえ、

まずは、お願いを受けいれてもらえそうな人を

ちゃんと選ぶ、のが大切かもしれませんね。

断られそうな人に、頼みに行ってませんか?
。 。

(これは後半に出て来ますので、

ちょっと覚えておいてくださいませ

gatag-00010390

あとですね

自分側の事情、としましては・・・

男性を遠ざけるフェロモンを出してたり、

男性から怖がられている、というよりも・・

自分の中の「怖れ」「遠慮」「罪悪感」から

相手、というよりも自分が、


男性と距離を取りたくなっちゃっている状況にある

ことが、多いのかもしれないなって思ったりします。

(あくまで、ケースバイケースですけどね
。 。 。)

たとえば、ですが。

過去、助けてって頼んだら

「そんなこと、自分でやりなさいよ」

って言われちゃったことがあってすごくショックだった。


だから、断られるのがメッチャ怖い
あとで、「こんなこと頼んじゃったけど、嫌われてないかな」って不安になる

「こんな私なんて、

男性から大切にされたり、助けてもらえるわけないよね

「私のために、

手間暇かけてもらうなんて、申し訳ない

「男性が、なんだか怖い」

って自分が思っているとしたら・・

「いいよいいよ、どんどん頼って!

君のためなら、なんだってしてあげるよ!」

なんて、ウェルカムな男性が近づいてくるより、

甘えられない、頼れない状況のほうが

楽だったりするんですね。

そして、

私たちって、自分の心の中と

外の状況を一致させようとする働きがあるので、

自分が思っているように扱ってくれる男性や、状況、

甘えられないような環境に

引き寄せられやすいらしいんです・・

(頭では望んでないんですけどね~~~~
>< ><)

そしてそして、

私たちは自分の心の中を

相手に映し出してしまうので、

「自分なんかが頼んだら、
相手から嫌がられるだろうな」

って思っていれば、いるほど

「相手が、嫌がっている」ように見えやすくもなるという・・
>< >< ><

・・・そうやって、

だんだんと「男性に頼る」というハードルが

高くなっちゃったりすることがあるんです。

いかがでしょうか??

思い当たる節、ありますでしょうか??

甘えちゃいけない、

ひとりで頑張らなければいけない、

迷惑を掛けちゃいけない、

って思ってませんか?

私なんかが甘えたら、迷惑になるよね、

私は、女性として魅力ないよね、

私は、こんな扱いを受けても仕方がないよね・・

って思ってませんか?

そういった場合は、

頼れる人に(女性でもいいですよ
♪)、頼りながら

まずは、自分で自分を大切にしてあげる

自分の価値を、

ちゃ~んと見直してあげることが、大切かもしれません

gatag-00012619

ここをカウンセリング的に掘り下げていくと

お父さんとの関係も、影響している場合があるのですが、

・・・際限がなくなってしまうので、今回はこのぐらいで
。 。

最後に・・。

男性心理の視点、からみてみると

「まったくもう、仕方がない奴だな~」と言いつつも、

男性が、シブシブやってくれてるときには、

案外、嫌がってない場合が多いみたい
♪、ということや

照れ屋さんの男性だと、

いいこと、だったり、人助けすること、

人から「ありがとう」って言われることが恥ずかしかったりして、

なんか、ぶっきらぼうになってしまう、

さっさと、その場から去ってしまう

という、

女性からみると一見分かりずらい、

OKサインもあるみたいですよ

自分を責めたり、過小評価しているとき、

見逃してしまいがちな視点ではありますので

宜しければ参考にしてみてくださいませ

参考になれば幸いです。

最後の最後に

参考になりそうな過去記事ピックアップ☆

>>>こんな彼に惹かれてしまう!!カテゴリ一覧

☆☆カウンセリングのご案内☆☆


名古屋・鶴舞駅
スグのカウンセリングルームにて

対面式の、面談カウンセリングをご提供しています。

KIMG0199

↑お久しぶりの、ルーム1の写真

直近の面談カウンセリングは・・・

〇5月23、24日(月、火)

〇5月30、31日(月、火)

いずれも、

10:00~、13:00~、16:00~、19:00開始です。

面談カウンセリングの最新ご予約状況 

*本日、来週の電話カウンセリング枠を追加いたしました♪

*ご希望の方は、予約センターまでお問い合わせくださいね

カウンセリングのご予約、お問い合わせは・・・・

 

 <<カウンセリング予約センター>>

 06-6190-5131 または、06-6190-5131 

 

☆☆ゲストカウンセラーとして参加します☆☆

ほぼ30代からの心理学ワークショップ 第4回

 

いつも必要とされる私になるための心理学3

~オトナだからこそ使える自己肯定感アップ術~

【日時】 2016年5月20日(金) 19:00~20:50

【会場】 名駅・ウインクあいち10F 1009号会議室

【料金】 ¥3,240-

【講師】 浅野寿和

【ゲストカウンセラー】 はたのえり 服部希美

【名古屋1DAYワークショップ~大きな愛になる~】 

【日時】 2016年5月21日(土) 10:00~20:00

【会場】 名駅・ウインクあいち10F 1009号室

【料金】 ¥21,600-

【トレーナー】 原裕輝

【ゲストカウンセラー】

池尾千里  , 岡田郁美 ,
大下達也 
 , はたのえり,  服部希美 

※人数限定での開催となりますので、必ず事前予約をお願いいたします。

>>>お申込はこちらから

(※通常の心理学ワークショップのお申込フォームと異なります。

目次
閉じる