MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

自己嫌悪って、癒されるとなくなるんですか?

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

自分は悪い奴だな><とか
こんな私なんて、ダメダメだわ>< 
本当にサイテー。情けない・・。

「こんな自分なんて、大嫌いっ」

という罪悪感や自己嫌悪、
つい、そう感じてしまう心のパターンって
カウンセリングなどで癒されていくと、ゼロになるんですか?

自分のこと、大好きになれるんですか?

先日、こんなご質問をいただきました。

(掲載の許可をありがとうございました)

私の経験からいうとですね~、
正直なところ、自分のダメな部分って、
いくらがんばったところで、ゼロにはならないんですよね。

私たちは神さまじゃないですから
みんな、出来ない自分、ダメダメな自分は必ずいるみたい。

なんか残念だけれど・・
完璧な自分というのを目指すのは
どうにも難しい目標みたい、なんですよね。

でも「そんな自分って、本当にサイアクだ」という自分を嫌う気持ち、というのは
すこしづつ変えていくことが出来るのではないか、と私は思っているのです。

そして、その変化は
ある日突然、自己嫌悪がすっかり消えてなくなって
悩み事がまったくなくなって、自信満々の自分になっていた!!

というイメージより

「なんだかわからないけど、
落ち込む頻度や時間が減ったり、
自分らしくいられる居心地のよい時間が、ちょっとづつ増えていったりして、
自分自身が、そこまで問題視しなくなってきて
日常に、ふとした幸せを感じられるようになってきた。」

こんなイメージのほうが近いのかな?って思ったりします。

(もちろん、時には、急激な変化を感じるときもあるんですけどね)

いろんなクライアントさまからお聞きする感じでも、
あんなに毎日毎日、自分を責めていたのに、
いまでは、自分が弱ってきた時に、ひょこっと出てくるぐらいになりました。

という方もいれば、

「どうしてそこまで、とらわれちゃってたんだろう??」
当時の自分が不思議です~~なんてお聞きすることも多かったりします。

だんだんと気にならなくなっていく
そんなイメージが近いかもしれませんね。

でも、やはり年季の入った「罪悪感」ですから笑
あなたが悪いとか、そういうことではなく、

(ここ、ポイントです)

変化を決意するための心の準備が必要だったり、
現実や実感として、変化が感じられるまでに移行期間が必要だったりして

(ここ、辛いんですよね^^;)

「私、いつまでたっても、全然変わってない(泣)」

って誤解して、落ち込んじゃったり、
せっかく芽が出そうになっているのに、

「私には、ムリ」って
ふりだしに戻っちゃうことって、けっこうあるんです。

私たちが変われない、変われないかもしれない、と
思っちゃうところはここだと思うんですよ。

がんばりやさんほど、ジリジリ焦っちゃいますよね。

でも、「そうはいっても、なかなか・・・」って
想いが出てきたとしても、それもOKなんですよ!

だってそれは、変わりたいという気持ちの表れだから。

その気持ちがちょっとでもあれば、
私たちは充分に、「なりたい私」に変わっていくことって出来るんです。

ですから、私のご提供するカウンセリングでは、
弱音、相談、悪態(笑)な~~んでも大歓迎なんですね。

むしろ、そんな風に
自分の気持ちを表現できる、ということが喜ばしいぐらいです。

そのパワーを自分を攻撃することではなくて
自分を救い、欲しい幸せに使っていくことができれば
人生は絶対に、変わっていきますからね。

ですからいまあなたが自己嫌悪がひどくて
毎日を鬱々と過ごしている、そんな状態でもね
どうぞ、自分を責めないであげてくださいね。

それでも自分なりに
諦めずに、今日まで頑張ってきた。

そんな自分を認めてあげて。

ちょっとづつ、進んでいきましょう。

どうぞ、ひとりで抱えず
お気軽にカウンセリングもお使いくださいね~。

いっしょに、あなたの心を大切に扱っていきましょう。

参考になれば、幸いです。

目次
閉じる