MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

自分の本当の気持ちに、気づいていますか??

好きな人に「好き」って伝える。
嬉しかったら「嬉しい」って伝える。

嫌だったら「それは、やめて欲しいな」って

悲しかったら、 今私、悲しいって
寂しかったら、寂しいから側にいて、って

私たちは、いろいろな事を感じて
毎日過ごしているのに

あまり「自分の感情」を言葉にして
伝えることって、少ないんじゃないかなって思うんですね。

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、「コミュニケーション」についてのミニコラムです

カウンセリングでは、パートナーシップの問題をはじめ、
対人関係(職場の対人関係、友人関係、親子関係)における

コミュニケーションについて、ご相談を受けることが多いんですね。

対人関係の問題は、相手の事情が半分、ですから
いくら自分がベストを尽くしても、うまくいかないことも多いのですが。

「何も言わなくても、あなたに私の気持ちを察して欲しい」という気持ちが、
コミュニケーションを難しくしている場合が、とっても多かったりするんです。

もちろん「相手の気持ちをくみ取って、察する」ことも、
素晴らしい才能で、直接伝えることだけが術ではないけれど。

「自分の素直な気持ちを、口に出す」ことって、
周りにも、自分にも、分かりやすいんです。

つまり、お互いにとって
「とても優しいコミュニケーション」だったりするんですよね。 

そうはいっても・・・分かっていても・・・
「なかなか、出来ない!」のが、このコミュニケーション

なぜかというと、「察して欲しい」という気持ちの裏には、
その方にとって、それを選択している「理由」があるんですよ。

たとえば・・・

「こんなこと、言って相手が傷ついちゃわないかな?」
「相手を振り回しちゃうんじゃないかな?」
「迷惑、かけないかな?」

という「相手を思う気持ち」から、

「嫌われちゃうんじゃないか?」
「怒られる(攻撃される)んじゃないか?」
「一人ぼっちになっちゃうんじゃないか?」

という「怖れ(防衛)の気持ち」

「こんなこと言ったって、どうせ、伝わらないし!」
「アイツになんて、言うだけムダムダ!」

という諦めとか、(実はこれも防衛なんですけどね)

「そんなこと、恥ずかしすぎて言えません」
「私のプライドが、許さない!」

といったものまで、
「察して欲しい理由」って、本当にたくさん出て来ます。

こんなときには、
自分で自分に質問してあげましょう

「私は、どうしたいの??」って。

まずは、自分の本当の気持ちをなかったことにするのではなく、
ちゃんと認めて、大切にしてあげましょう

ちなみに、本当の気持ち、というのは
怖れや不安よりも、もっと深いところにありますから、

いま感じている感情をどんどん認めていくことで
ようやく見つかったりも、します。

 

カウンセリングでお話をお聞きしていると。
「あの人に腹が立つんです!キー!!」なんて、
ご相談が、こんなお怒りモードから始まっても・・
「本当は、こんなことを伝えたかったわけじゃないのに」
「あの人と、もっともっと仲良くしたかっただけなのに」
という、悲しみや、相手に対する愛が眠っていたり、
周りを優先するあまり、自分のことは置いてきぼり。
本当は、自分を犠牲するのは辛かった。
どれだけ自分に無理をさせて来たんだろう。
そんなことに気づき、涙を流される方もいらっしゃいますよ

大切なことなので、何度も書いちゃいますが

対人関係は、相手の事情が半分ですから
自分の気持ちだけでは、どうにもならないこともありますが
 

「相手がどう感じているか」よりもまずは、
「自分がどうしたいのか?」を明確にすることから始めてみましょう

そして、伝えられるところから
表現してみていただけたらと思います。

参考になれば、幸いです!

IMG_7947
(自分の本当の気持ちを確認することは、地に足を着けることと同じですよ~)

** 個人カウンセリングのご案内 ** 

名古屋、鶴舞駅 徒歩5分の 

当社カウンセリングルームにて

対面式のカウンセリングを行っております♪

当日のご予約も承っております。 
お気軽にお問い合わせくださいね~

直近の面談カウンセリング待機予定は・・・

1月11、12日(月~火) 

1月18~19日(月・火) 
1月23日~25(土~月) 

いずれも 
10:00~、13:00~、16:00~、19:00~開始です☆

カウンセリングのご予約、お問い合わせは・・・・ 


<<カウンセリング予約センター>>

 06-6190-5131  

目次
閉じる