MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

歳を取ることは、天からの贈り物

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、ちょっと番外編。
服部のコラムです。

先日、とある映画を見たのですよね。

(*数年前に公開が終わっている映画です。ネタバレが苦手な方はご注意を)

(写真と映画はまったく関係がありません笑)

その映画はデジタルアクション映画で
基本的には、ハラハラドキドキ、お笑い要素も満点!
家族みんなで軽〜く見れる映画なのですが、

サブキャラでね、
「歳を取るなんて、ロクでもない」という口癖のおじいちゃんがでてくるのですよね。

年齢を重ねて、動かしにくくなった体。
プライドを持って人生を注いできた、大好きな仕事も引退せざるを得ない。
そんな自分にイライラして・・どんどんと頑固になっていってしまう。

出来なくなっていくことが受け入れられなくて
自分のやり方に固執してしまったり、
歩くことすらおぼつかないのに、ハシゴに登って高い電球とか変えようとしちゃって^^;
家族に「危ないからやめて!」なんて言われちゃう。

映画の冒頭、そんなシーンが出てくるのですけどね

すったもんだを経験したあと、映画のラストに、
おじいちゃんが孫に、ポツリというんです。

「歳を取るということは、天からの贈り物だ」

そのセリフにうっかり感動してしまったのですが、

なんていうんでしょう、私たちって
ある時を境目に「歳を重ねること」に対して
ネガティブに感じることが増えたりしませんか?

残りを数えて、寂しさを感じちゃったりね。

「もう、こんな年になってしまった」
「歳なんてとるものじゃない」
「また、歳をとってしまった」

お誕生日が憂鬱、みたいな。

自分が思っていなくても
身近な人が言っていたりね。

例に漏れず、私も
そういう言葉を聞きながら大人になった人なのですが
そんな言葉を聞くたびに、すごく悲しい気持ちになっていたんです。

なんだか、、、大切な人が幸せじゃないのかな、って感じてね。

もちろん、私はそのおじいちゃんほどに
歳を重ねているわけではないですし
そのときになってみないと分からないことって、いっぱいあると思うのですけどね。

でも、ふとその映画を見た時に感じたのです。

「そうか。歳を重ねられるということ。
それ自体が、天からの贈り物なんだなー」って。

そして、もし私がおばあちゃんになった時。
そんなふうに言えるような生き方ができたらいいな、なんて
感じたりしたのでした。

さて、今日のエクササイズです。

今日はね「今」を楽しむ練習をしてみましょうか。

先のこと、過去のこと。
ぐるぐる考えちゃう、そんな方ほど。

出来ない自分、ダメな自分を責めてしまう方ほど・・
いまのあなたも、大事にしてあげましょう。

もしも、食べたいなと思うものがあれば
美味しいもの、食べて見てくださいね。

寒いな、と感じたら
温かい飲み物を自分にプレゼントしてあげてくださいね。

ちょっぴり外に出て、空を見上げてみてもいいですね。
風や太陽、星や月を見上げてみましょう^^

働き者のあなたの手。
いっしょに長い間共にしてきたあなたの親友の姿も
ときどきは、優しい目で見てあげましょ。

どんなふうにあなたの目に映りましたか?

地に足をつける、今を大事にすることを
心理学では「グラウンディング」なんて言います。

今を大切にすることは、未来を大切にするということであり
あなたなりに歩んできた、これまでの人生を承認するということでもあります。

現実を変えていきたいと感じた時にこそ^^
「いま」を大事にする。よかったら参考にしてみてくださいね。

直近のカウンセリングのご案内♪

あなたの幸せを心理からサポート
次はあなたが幸せになる番ですよ♪

<オンラインのみ>
・10/1(土)13:00、16:00
・10/3(月)13:00、16:00

<名古屋ルームOrオンライン>
・10/2(日)10:00のみ

<10月東京出張:東京ルームOrオンライン>
*のこり3枠です。ご希望の方はお早めにどうぞ〜
・10/21(金)13:00のみ
・10/22(土)19:00のみ
・10/23(日)16:00のみ

>>最新のスケジュール

ご予約は予約センター(06-6190-5611)までお願いします。

写真は名古屋ルーム!
目次
閉じる