オシャレ・女性を楽しみたい

嫉妬できる相手がいる、という幸せもあるかもしれない。

「嫉妬」って、
誰でも、出来れば感じたくない感情の一つかもしれませんが、

「あの子の、ここが羨ましい」って素直に思えたら。

「嫉妬」は「尊敬」に変わり・・・
自分の魅力UPに繋がるかもしれませんよ。

* * * * *

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。
(拍手やコメントも、いつもありがとうございます

今回は、嫉妬という感情について

あの子が羨ましい
私には、足りない

そんな風に感じて、

もっと頑張らなきゃ!って自分を追いつめてしまったり
不安になったり、焦ったりすることってありますよね。

私も、沢山あります(笑)

こんな時には、
嫉妬しちゃう相手から、

「いま、自分に必要なものを、気づかせてもらってるんだ」

と捉えてみるといいかもしれません

「その人のようになるために、がんばる」ということではなくて、

自分を責める手を休めて。

たしかに、相手は魅力的だと思う。
あんなところも、こんなところも、すごいなぁって思う。

と、素直に相手の魅力を認め、

じゃあ私は、どんな自分になりたいの?
相手のいいところで、学べるところってどこだろう?それをどう活かす?
私のいいところってどこだろう?ちゃんと発揮してる?

自分にダメ出しをするのではなく、
自分の魅力アップ!に活かすことが出来たら、

「嫉妬」って、自分の器や魅力をUPさせるのに
とてもよいきっかけになると思うんですよね

HNCK4484

ちなみに、私たちは、自分が持ってないものは
分からないと言われているんですね。

例えば、「優しさ」を持っていない人は、
あの人は優しいなぁ・・って感じられないんです。分からないんですよね。

ですから、相手に見ている価値、というのは
実は、自分も持っている価値だ、なんて心理学では言ったりするんですよ~。

嫉妬という感情は、
「あの子にはあるけど、私にはない」という感情が根本にあります。

でも本当は、ちゃんと自分も持っているからこそ
・・・嫉妬しちゃうんですよね。

ですから、嫉妬しちゃって苦しいときには、

競争心や自己攻撃は、
ちょっとだけ、おいておいて。

相手のいいところ、素直に認めてみましょう。

素直に相手の魅力を認めるためには、
「嫉妬」だけではなく、「尊敬」の気持ちが必要になってきます

あなたが嫉妬しちゃうあの人に、
尊敬できるところがあるとしたら、どこでしょう?

一度、書き出してみてくださいね。

そして、
「自分もその魅力を持っているかもしれないな?」
って思ってみてください!

あなたの新たな魅力を、
発見するきっかけになるかもしれませんよ。

思わず、嫉妬しちゃうぐらいに

「ステキだな」「すごいな」って思える人と出会えるということは、
みかたによっては、とても幸せなことなのかもしれませんね

ぜひ、「嫉妬」の感情を上手に使ってみていただけたらとおもいます。

参考になれば、幸いです

〇9月のスケジュールを提出しました!

電話カウンセリングの待機を追加しました!
ぜひぜひ、ご利用くださいませ。

また、名古屋、鶴舞駅徒歩5分のカウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングを行っております。

今月の面談カウンセリングの予定は

19~22日(土~火)
27日(日)

いずれも 10:00~、13:00~、16:00~、19:00~開始です♪

最近の空き情報は、
カウンセリング予約センターにてお問い合わせくださいね☆

<<カウンセリング予約センター>>
06-6190-5131   

ABOUT ME
服部希美(心理カウンセラー)
名古屋(鶴舞)・東京(駒場)オンラインにて活動中。 元声優という異色の心理カウンセラー。基本的にマニアです(笑)/ 相談することが苦手だった私がカウンセラーになったわけ