MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

やりたいことはあるのに行動に移せない・・そんなときに、大切なこと

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

いよいよ、10月突入ですね〜。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

9月末は、お仕事が忙しかった方も多かったのではないかな?と思います。
どうぞお休みできる時には、しっかり休んで^^体も心も整えて、
毎日を楽しんでいきましょうね〜。

ちなみに服部は、読書の秋。
ようやく、つみあげまくった未読の本をちょこちょこと読み始めましたよ〜。

うわ、こんなに良い本だったのか。
なぜ早く読まなかったんだ、と震える瞬間も、多々・・笑

そして、読んでもすぐ忘れちゃうので、読書ノートをつけてみようかなと思い実践中。

さぁ、いったいいつまで続くのやら(笑)

今日は、そんなこんなから(どんなこんな?)
今日は「行動に移すこと」について、書いてみたいと思います。

たとえばパートナーが欲しいなと思うのだけれど、
出会いの場に出ていくのが、すごく面倒臭くて行動に移せない・・。

夢を叶えるために勉強したいな、って思っているのだけれど
「きっと、はじめたってすぐ止めちゃうんだろうな」という思いから、一歩、踏み出せない。

素敵なお洋服を見つけた。でも、ちょっとお高いな・・と思った時
「でも、私はそんなに出かけないのだから、買うだけもったいないか」と思い、諦める。

職場に好きな人がいるのだけれど「きっと彼女がいるだろう」と思い、アプローチができない。
彼を諦めて次に行かなきゃと思うのだけれど、思い切れず
ただみているだけの期間が、ただただすぎていく・・。

こういうことって、ありますよね。

私も日常の中で「行動したいな」と思うことの、大部分が
「・・やっぱり、やめとこう」でかき消されるタイプであります^^;

で、こういうことが続いていると
自分をめちゃくちゃ責めちゃったりしませんか?

「行動できない自分って、情けない・・」
「私、手をつけ始めても、すぐに辞めちゃうんだよね。根気ないな・・。」

そして私たちは基本頑張り屋さんなので
「やるべきことをやっていない」と、ものすごく罪悪感を感じてしまい、自分に罰を与えたくなってしまいます。

「きっと、こんな私がやったって、成功するわけがない」
「きっと、これからも、うまくいくわけがない」

「やるだけ、無駄無駄」
「私、なにが喜びで、何が楽しみなのか・・わからなくなってきちゃった」

人生の中で「正解」を探そうとしてしまったり、
自分で自分の未来を摘み取ってしまったり。

本当は持っている「自分らしさ」や、
幸せにする力を、のびのびと発揮できなくなっちゃったりするのですね。

人によっては、その感情があまりに辛すぎて
他人に向けてしまうこともあるかもしれません。

「あなたはいいよね。あなたは恵まれてて」
「あなたには、私の辛さなんて分からないでしょ」
「なによなによ、幸せ自慢ばっかりしてきちゃって。ムカつくなぁ〜」

私も、よくやってましたよー><

でもね、卑屈な気持ちで人を見てしまう・・
そんな自分のことも、めちゃくちゃ大嫌いでした。

今から思うと、それほどまでに・・・
「私にも、欲しいものがあった」ということだったのですけどね。

でね、服部は思うのです。
「"これ、やってみたいなー"って思えるものと出会えた。これが、まず素晴らしいじゃない!」って。

なんだか、あなたの心が動いたのです。
あなたの心が、ちょっと喜んだのです。

たとえば、いくら高価なものであっても
世間から「これは素晴らしいものなんだよ」と言われるようなものでも・・
あなたの心が動かなければ、あなたの人生において、それほど意味をなさないですよね。

逆にいえば、
周りの人からは「そんなこと、たいしたものじゃない」といくら言われようと
あなたにとっては「尊い」と思えるものは、あなたの人生において、何より大事にして良いわけです。

もちろんね、やってみて「違ったな」と思うことだって、ありますね。
でもそれは、やってみたからこそ、知れたもの。

でも「これを好きにならなきゃ」って頭で考えても好きになれないように・・

「やってみたいな」「いいな、私もあんなふうになりたいな」
そんなふうに心が動くって、すごく大切なことだと私は思うのです。

でね、それでも「行動に移せない」ときには、自分を追い込みすぎているとき
つまり「完璧にやらなきゃ・成果を出さなきゃ」と思いすぎている時、なのかもしれませんよ。

私たちは、す〜ぐ、自分に期待しすぎちゃうのです。

「行動するんだったら、完璧に成し遂げなきゃ。良い結果を残さなきゃ意味ないよ」って。
ものすっごい高いハードルを自分に課してしまう。

でもね、その期待の裏側には「こんなふうになれたら良いな〜」というワクワクも、あると私は思っているのです。

こうなったら、ニヤニヤしちゃうなー。嬉しいなー。く〜!
みんなも喜んでくれるかなー。みんなを喜ばせてあげることもできるかなー。

・・・・・・・

あまりに恥ずかしすぎて、認めるのちょっと勇気がいるのですけどね^^;

それはとってもとっても、とっても大事なもの。
あなたが幸せになるための道標でもありますからね
プレッシャーにするのではなく「追い風」にするほうがいいのです^^

ですから、ハードルはできるだけ低く低く。
とくに、最初の一歩は、ものすっご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く低くすること。

そして、3日坊主・・いや、1日しか続かなくても

「そんな日もあるよね〜」
「やりたいことだったら、また、再開すれば良いんだよ〜。」

そうやって、ゆるゆるっと、自分を励ましてあげて欲しいなと思うんです。

とくに「続けなきゃ意味ない」と思う方、多いと思うのですが
(もちろん、成功に辿り着くには続けていくことが大事になるのですけどね)

たとえ一回でやめちゃったとしても
「経験」は、あなたの中に確実に積み上がっているのです^^
マイナスの経験なんて、ありませんね。

だから、そんなに構えなくて大丈夫。

あなたの中の、ふっと湧いてくる「やりたいな」
「私も欲しいな」そんな気持ちをね、すこし大事にしていただいて
「小さな小さな行動に移す」ちょっとやってみていただけたら〜と思いますよ。

では、今日のエクササイズです。

「あなたが前々から気になっていたことで、
体験してみたいな〜と思うこと、ひとつやってみませんか?」

コンビニで見かけた新商品を、買って食べてみる。
気になっていた漫画を購入してみる。
行ってみたかった美術館に行ってみる。
遊びのお誘いをしてみたかった人に、声をかけてみる。
話してみたいなと思っていた人に、まずは、挨拶をしてみる。
習ってみたかったお稽古事の体験入学を申し込んでみる。
直近の婚活パーティの日程だけ、調べてみる。
通販サイトで、素敵なお洋服をまず調べてみる。
気になっていたお洋服、いまからでも買いに行ってみる。

あなたの心からふっと湧いてきた「やってみたい」「これ、いいな」は宝物。
大切にしてあげてくださいね。

おすすめは、「ワクワクしながら」やってみる。
ぜひ、お試しくださいね。

****

「抵抗感があまりに強くて、もやもやがたくさん出てきちゃいます」

そんな方は、ひとりきりで頑張ろうとしていらっしゃるかもしれませんね。

基本的に、いつもと違った行動をする
自分が変わっていくということは、人は恐れを感じるものなのです。
あなたが弱いわけではありませんよ。

こういうときには、あなたの幸せを応援してくれる人が必要。
(自分で許せない中途半端な自分すらも「あるあるだよね〜」って、笑ってくれる人がいいですね♪)

カウンセリングもお気軽にどうぞ。

参考になれば幸いです。

直近のカウンセリングのご案内♪

恋に仕事に対人関係に・・
あなたの幸せを心理からサポート
次はあなたが幸せになる番ですよ♪

*直近の面談カウンセリングのご案内*

<オンライン>
・2022-12-11(日)10時、13時、16時、19時
・2022-12-16、17日(金土)
>>最新のスケジュール

はじめましての方もお気軽にどうぞ。

カウンセリングは全てご予約制です。
ご予約は予約センター(06-6190-5611)までお願いします。

写真は名古屋ルーム!
目次
閉じる