MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

旬を楽しむ。

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日の名古屋は朝から雨。
なんだか急に肌寒くなり、
あわてて上着を羽織り、カウンセリングを行っていますよ〜。

今日はめがねー!

今更ですが、これからだんだんと寒くなっていくのですね・・^^;
近いうちに衣替えをせねば!と心に誓った服部でございます。

まぁ、衣替えはもちろんなのですが・・

自粛だなんだで、あまり外に出なくなり
季節の移り変わりに鈍感になりつつあるので(同じ感覚の方も多いのでは・・)
節目節目には、意識をして、なにかやったほうがいいかなぁなんて感じたりもしましたね。

なんか、あっという間に秋!
ここ数ヶ月、なにやってたっけ?みたいな感覚にね
どうしてもなりがちじゃないですか?(私だけ?)

旬のものを食べるー、とか。
ご近所の公園に、紅葉を見にいくーとか。
お月見をするーとか。

こういうイベントってね「区切り」なんですよね。

「なんだか日々があっという間に過ぎていく・・」
「このままでいいのかな」

慌ただしさであっという間!という方もいらっしゃると思うのですが
私たちは「刺激」で記憶が刻まれたりしますから、
ただ日々のルーティーンを繰り返しているだけだと、
刺激に慣れてしまって「平坦」になりがちなのです。

ですからね。

もしもあなたが「日々がただすぎていくように感じて焦っちゃう」
そんなふうに感じる時にはね、良かったら「旬」に触れてみていただけたらなと思います。

あまり大きなことをやろうとすると抵抗が出てきちゃいますから
「小さな旬(ごめんなさい。小さな秋とかけました笑)」を感じてみてくださいね。

そして良かったら私にも「こんな秋を感じてみましたよ!」なんて教えてやってくださいね^^
こういうことはシェアすると何倍にも増幅されますから。

あ、そうそう。
マンネリになってしまった関係に「旬」を取り込むのも効果的なんですよ〜。

長く一緒にいるとね
「だいたい近所には遊びに行ったしなー」とかなりません?
しょっちゅう新しい場所を見つけて遊びに出かけるというのも、難しかったりします。

でもね、その年のその季節って、一度きりなんですよ。

今しかできないこと。今だからできること。
きっとあるはず、なんですよね。

そうやって思い出を積み重ねていくとね
「絆」が築かれていくのです。

絆、というのは
お互いに「この人だから、いいんだよね」と思える、つながりのこと。

絆がある関係は、ピンチに強いですからね。

ぜひ「旬を楽しむ」試してみていただけたらなと思います♪

さて、今年の秋は、どんな秋にしていきましょうか?
あなたのずっと望んできた幸せを手にする、
実り多き秋にするのもいいですねー。

来る冬のイベントへの種まきにもいい時期です^^

お気軽にカウンセリングもご活用くださいね。

参考になれば幸いです。

目次
閉じる