MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

機嫌が悪くなってくると私のことを突き放す彼。すがりたくなる私〜恐れや不安ベースの恋愛を卒業する〜

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
ダメンズメーカー・・もとい!心理カウンセラー服部希美です。

彼と出会ったとき。
彼は、いままで誰にも言ってもらえなかったような、優しい言葉を囁いてくれたんです。

ステキだよ、とか、かわいいよ、とか。

彼も女性にモテる人で、憧れの存在でもあったので
私は彼のことが大好きになったのですが

彼は、自分の都合が悪くなってきたり
話し合いましょうとなったとき、急に、そっけなくなるんです。

「・・ま、君がそう思うのなら、好きにすればいいんじゃない?」
「それで困るのは君の方だし。別に俺、興味ないわ。」
「俺の考え方が嫌なら別れたらいいよ。君が決めて。俺は従うだけだから。」
「俺は君のことを考えていっているのに。」

強い言い方はしないのですが、
まるで、突き放すような言い方をするんです。

そんなふうに言われちゃうと、
なんだか自分が間違っているような気がしてきて
私も強く出れなくなっちゃうというか

モヤモヤしてしまったり、不安になってきて
いつのまにか、彼の反応を伺うようになってきてしまいました、みたいなお話。

目次

恐れでコントロールする恋愛は、行き場がなくなってしまう

まぁ、心理的にはね、男性側に
「そうならざるを得ない心理背景」というものも、あったりしますし

無意識にやっている方もいらっしゃるのですけども
こういった恋愛の駆け引きの状態を「コントロール」と心理学ではいうのですね。

つまり「あえて突き放すことで、相手に不安を感じさせて、自分の思い通りに依存させる」
みたいなことが、起きてたりするわけですね。

実は、こういう「相手の不快や不安を使ってコントロールする方法」って
広告やセールスとかでも、けっこう使われている手法だったりするのですよ。

お客さんの不安を大袈裟に煽って、
めいっぱいモヤモヤさせて・・その不安を解消させるべく商品を買わせる、みたいな。

私たちは誰でも、不安に弱いのです。
不安になると解消したくなります。
だから、すご〜〜く人を惹きつける効果はあるんですよ。不安を煽る方法って。

商品や雑誌なんかも、売れたりします。

でもね、これをやっちゃうと・・・
パートナーを過剰に苦しめてしまったり、
無駄に不安な人を世の中に増やしちゃうのですよね。

たとえば、不安を煽られた側って、
たとえその場は仲直りしたとしても、
デート中にあの「そっけない彼」を思い出しちゃったりしませんか?

きっと私がおかしいんだ。彼の方が正しいんだ。
このままダメになっていってしまったらどうしよう。

ふたりで食事をしてても、仕事中でも、家族と楽しい団欒を過ごしているときも、
ふとした瞬間に、不安が胸をよぎるわけですね。

モヤモヤ・モヤモヤ・・

そうして、どんどん彼に囚われていってしまい
さらに「彼の気持ちをまず最優先にしなきゃ」「いうとおりにしなきゃ」って、
さらにさらに、依存的になっていってしまう。

その結果、幸せな関係が待っているかと言われると・・
なかなか難しかったりするわけですね。

不安を向き合っていこう〜誰も正解なんて分からないものだから〜

でね、こういうときに大切なことは、まず気づくことが大事。

そして、まず「あなたの中の不安の種を解消していくこと」
「自分でも自分を満たしていくこと」をやってみてください。

きっとこの恋愛にハマってしまう方というのは
自分に自信がなかったり、誰にも分かってもらえないさびしさを抱えていらっしゃったり
味方がいるという感覚が薄い方が多いと思うんです。

不安だけど、自分なりに選んできた。
でも、そうやって孤立奮闘して頑張ってきた分、どこかで

「私は、本当にこれで良かったのかな」
「私は間違っていませんでしたか?」

って、答え合わせをしたくなる。
そういうところ、ありませんか?

でもね。
これまでのあなたも
いまのあなたも、よく頑張ってこられたと思うのです。

後から思えば、なんてバカなことをしちゃったんだろう・・。
なんて、未熟だったんだろう・・・。

あのとき、こうしておけばと思うこと、あったりしますよね。

私にもわんさかあります。
いまでも絶賛、生産中。

ほんとうにねー・・周りに許されて生きているなって感じること、いっぱいあります。

でもね、そうやって過去を振り返れるぐらい、あなたも私も誠実であり
成長をしているということでもあるのです。

そして、人生は
正解を求め続けると、行き詰まります。
なぜなら、誰一人として正解なんて分からないから^^

ベストを選ぶ。

これ以上のことってね、誰でもできなかったりしますし
それでいい。それで十分だったりするのですよ。

こんなふうにね、自分の過去を大切にし始めたり、
抱えている不安を一つづつ下ろしていくと

だんだんとね、
自分にとって「あれ?これっておかしいんじゃない?」
「私にとって、幸せじゃないよね」って、違和感を感じられるようになってきます。

彼との間に、いい距離感が出てくるのですね。

そうなってくれば、彼と話し合うという手も出てくるでしょう。
話し合った結果、見えてくるものもあるかと思います^^
変わる関係もあるかもしれませんね。

コントロールしないと(されないと)、愛されないという悲しい世界から抜け出そう

ちなみに、コントロールは「こうでもしなきゃ、自分のことを愛してはくれないだろう?」という、深い悲しみのもとに起きていることも多いです。

実は、コントロールする側も、不安や恐れでいっぱいだったりします。
(もしくは、その愛し方しか知らないとかね・・)

不安なもの同士が、不安を抱えたままに関係を深めていくというのは
息もできなくなっちゃうような、いわゆる「共依存」の関係になり兼ねませんからね

私の中の不安を、まず、自分で抱きしめてあげる。

よかったらやってみてくださいね。

カウンセリングもどうぞ。

参考になれば幸いです。

あわせて読みたい
時折、音信不通になる彼。話し合っても折り合いがつかない、そんなときに大切にするといいこと いつもありがとうございます。カウンセリングサービス 心理カウンセラー服部希美です。 たとえば、お付き合いしているパートナーがいるのだけれどときどきラインが未読...
あわせて読みたい
頼りにされるだけで、嬉しかった。でも、一緒にいればいるだけダメになっていく関係。そんな失恋からの回復 実は私、過去に半同棲していた彼がいるんですよね。 彼は車の運転ができない人だったので、夜勤があるときには、毎回、私が彼の職場まで送迎していましたし、食事も、洗...

オレ様彼氏、怒りっぽい彼、なかなか結婚を決めてくれない彼・・・
「こんな男性に惹かれてしまうシリーズ」はこちら

心理カウンセラー服部希美
こんな彼に惹かれてしまいます | 心理カウンセラー服部希美 ハードワーカー、オレ様彼氏、甘えん坊な彼・・。 愛おしくもなんだか大変^^;なぜ私は、そんな彼にどうして惹かれてしまうのか?そんな彼といい関係性を築くヒントを書...

直近の面談カウンセリングスケジュール

GWのカウンセリングも受付中です!

名古屋(鶴舞)Orオンライン
4月27〜29日(土日月祝)
(28日は残り1枠です)

オンラインのみ
5月23日(火)

東京(駒場)出張Orオンライン
東京ルームまでの道のり
5月24日(金)〜26日(日)

*当日のご予約は予約センターのみの受付です。
WEB予約をご利用の方は、カウンセリング前日20時30分までにご予約くださいませ。

詳しいスケジュールと、ご予約方法はこちら

365日24時間受付中!WEB予約ページはこちら
  • URLをコピーしました!
目次