MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「ひなまつり」が、あまり好きではないなぁと感じる女性のみなさまへ

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は3月3日。ひなまつりですね。
みなさんのおうちでは、どのように過ごされるのでしょうか?

実は私・・・つい最近まで「ひなまつり」って、
あんまり好きではなかったんですね〜・・

「あぁまたこの日がやってきたか~~」って

恨めしく思っていた時期もあったぐらい
なんだか、好きになれないイベントだったんですよ。

その理由は簡単なんです。
「私って、やっぱり女らしくなれないんだなぁ」って
自分の中の「女性」に対する惨めさを、感じやすい日だったからなんです。
 

キラキラ輝いている女の子たちが羨ましい。
でも、そんな女性に自分がなれるとは到底思えない・・。

そんな、女性としての自分に自信がなかった頃。

「女の子の節句」にウキウキしている女性をみると、
イラっとする自分がいたんですよね。

私も女性なんだから、一緒にウキウキしてもいいはずなのに。
なんだか、彼女たちと自分を比べて惨めさを感じたんですよ。

そんな私ですが
「私だって、ステキな女性になってやるんだから!」
惨めさをバネにして「女性らしくあろう」と頑張っていた時期もあったんですよね。

でも、なかなか長続きしなかったり、
思うだけで行動に移せなかったりすることも多くて

そんな自分を「やっぱり私は、ステキな女性にはなれないんだ」って
責めてしまったりして・・・
なかなか「女性としての自分」に、自信が持てなかったんですね。
 

でも、カウンセリングを受け始めて、

「私はありのままでも愛される」
「私には、私の良さがある」と、ちょっとづつ思えるようになってきたころ、ふと

「ステキな女性ってこうだよね」
 ↓
「そうなれない自分に対して劣等感を感じて自信が持てない」

この自分が持っている「ステキな女性ってこうだよね」という理想が、
ぜんぜん自分に合ってないだけじゃないの~?
って気が付いたんですね・・!(衝撃)

あれ?私、本当にそんな女性になりたい??
それって本当の私・・・???

そこで「自分らしさ」を大切にしていくことに
シフトチェンジしていったところ
周りから「なんだか、女っぽくなったよね!」って
言ってもらうことが増えたんですね。

それに伴って、自信もついてきたのか、嫉妬も減っていきましたし、
自分らしいオシャレも楽しめるようになってきたんです。

ひなまつりの話題が出ても、へっちゃらになりました(笑)

あなたも、「理想の女性」が
自分を縛り付ける鎖になってはいませんか??

「私は、私らしくていいんだよ~」って
あなたらしさを、解放させてあげましょうね。

そして、「自分らしく生きること」を自分に許可してあげましょう。

 

自分を縛りつけている鎖を外して、心をドンドン解放していくと、

 

無理をして作り上げなくても、

「あなたの元々持っている女性らしさ」が、発揮されやすくなります!

自分の持っている魅力を、どう活かしていくか
そちらに視点を持っていくことも出来るようになったりしますよ~。

セルフセラピーとしては、
毎日自分に、励ましの言葉をかけてあげましょう。

「私は、私らしくていいよ。」
「私は、ありのままで愛されるよ!」
「大丈夫だよ!あなたは魅力的だよ!」

いっぱいいっぱい、自分で自分を応援してあげましょうね。

「自分らしさを許してあげる」事に対して、あまりに強く抵抗が出てくる時には、
心の中に「女性らしさ」を制限している理由があるのかもしれません。

そんなときには、無理に
「自分らしくいなきゃ!!」って思い込もうとしてしまうと逆効果だったりもするんでね
そんなときには、先に心のケアを取り入れてみてくださいね。

カウンセリングも視野に入れてみて頂ければなぁと思います。

参考になれば幸いです!

 

*過去に、こんな記事も書いています。
>>オシャレがとっても苦手だった私
 
 
 
* * * * * *
 
 
 

カウンセリングでは、心理分析だけではなく、
あなたの心に寄り添いながら、一途にあなたの幸せを応援をさせていただきます。

カウンセリングのご予約、スケジュールのお問い合わせは・・
予約センターまでお気軽にどうぞ。

06-6190-5131
営業時間:12:00~20:30 
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)

 

目次
閉じる