MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

仕事や家族のためなら頼れるけれど、自分のことは頼れない。甘えじゃないかと感じてしまうときは真逆かも。

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

あっという間に、6月に突入!
バタバタ忙しくしているうちに「あれ?気づいたら6月になってました〜〜〜^^;」
そんな方も多いのではないでしょうか?

毎日、いろんなことがありますから
「なんかモヤモヤするけど、それどころじゃないわ」って、頑張らなきゃならないときもあったりします。
でも、心にずっと引っかかっていることがあるって、地味〜〜〜に、消耗するんですよね。

あと、インプットばかりしていてパンクしそうになったり・・。
(情報過多な時代ですからねー)

実はものすごく、心細い中で頑張ってた、ということも多かったりします。

月が変わるタイミングは、気持ちの切り替えもしやすいです^^

いままでのパターンを変えるきっかけをつかんだり、荷物を下ろしたり・・
良かったらカウンセリングもご活用くださいね。
6月もいい月にしていきましょ〜。

なお、6月の電話カウンセリングは全て満席をいただいております。
(実はこっそりと通常月より待機数を増やしていたのですが、あっという間でしたね。ありがとうございます。)

今週末の対面のカウンセリング残り枠も、少なくなっております。
ご希望の方は予約センターまでお問い合わせくださいね。

さてさて、今日は一言メッセージです。

たとえば、自分でわからないことや
手が回らない時に、あなたは人に素直に頼れる人でしょうか?
頼った時に、どんな気持ちになりますか?

「なんか、申し訳ない気持ちになる」
「自分って本当に依存的だな、と自分に嫌気がさす」

こういうことって、ありませんか?

人によっては「仕事だったり、子供のことなら頼めるけれど、自分のことは頼みづらい」という方もいらっしゃるかもしれません。

だって、相手もお金を得るために働いているのだから、仕事を手伝うのは当たり前でしょ?
子育ては協力してやるものだから、周りに協力を仰ぐことは、そんなに悪いとは思わない。
だって、子供のためだし。

でも、自分のミスのフォローや、悩みのために
誰かのお世話になることは、ひたすら申し訳なく感じる。
自分がやりたいことに付き合ってもらいたいと思う気持ちは迷惑だなって思う。

こういうときには、自分が人に頼ることは
大切な人の迷惑になるだろうなと感じているということだと思うのです。
あなたが大切な人を思う優しさがあるがゆえに、本当の自分を隠して、がんばっちゃう。

こういう方のことを「心優しき頑張り屋さん」だというのだと思うのですよね。

でも、カウンセリングでお話をお聞きしているとね、
ご本人としては「いやいや、私、頑張れてないんですよ」「いつまでも自立できてなくて」
って自分を責めている人が多いみたい。

私もそうだったのですが、自己分析って真逆にいきやすいんですよね^^;

そして、真逆のアドバイスを取り入れてしまって、さらに逆方向に行ったり
自分以上に依存を嫌って自立している人の元に相談に行き
「もっとしっかり自立しなさい!」「だからあなたはダメなんだよ」って追い込まれちゃったりね。

自分のことは自分でやりたい。
できるかぎり、人の迷惑をかけたくないな。
人を愛せる私でいたい。

そう思うことは、別に悪いことではないと思うのです。

でも、そんなあなたが頑張れないぐらいに疲れちゃったり
笑顔が消えちゃうぐらいに悩むことがあるのなら、気軽に助けの手を借りて欲しいなと思うし、
やってきたことの価値をちゃんと受け取って、あなたの望む幸せのために頑張ってもらえたらなぁと思うわけですね。

とはいえ、
「人に甘えられない私だから、うまくいかないんですよね」
「頼れない私ってダメですよね」とか、これまた依存できない自分を責めちゃうというお話もお聞きするのですが
そんなふうに「らしくないこと」をムリに頑張らなくてもいいかなとも思いますよー。

それはそれで、自分の気持ちを大事にできていないということだと思いますからね^^

もちろんね、変わりたいなぁと思っての行動であればやってみましょう。
やっていくうちに、自分のセンターがわかるようになってきますからねー。

また、まったくの真逆ではあるのですが
この心理を持っていると、パートナーや両親に対してドバッと依存が出てしまうこともあるのですね。

仕事や友人関係では、率先して動くことにたいして不満は感じないのだけれど、
家族に対しては「どうして私を助けてくれないわけ?!」「私だって大変なんだから!」って依存が爆発しちゃうみたいな。
家族に対しては「そのぐらい我慢してよ」って思っちゃうみたいな。

まるで、依存を持っている自分を罰するかのように・・
一番大切にしたい人に、一番したくないことをやっちゃうみたいなね。

こういうときにもね、依存的な自分を嫌わないであげてほしいなって思うのです。

依存の欲求は誰でも持っているものですし、良い悪いというものでもないですし
満たし合う関係を作るための大切な物でもありますからね。

でも、この状態が続くのは、あなたの心が傷つくばかりですから、
すこし心のバランスをとっていけるといいですよね。

まずは、自分の心に、優しい手を差し伸べてあげてほしいなと思います。

こういった部分は、なかなか自分一人では取り組めないところだと思いますのでね^^
カウンセリングもお気軽にどうぞ。

参考になれば幸いです。

直近の面談カウンセリングスケジュール

今度はあなたが幸せになる番です^^

今週末は月に一度の東京出張カウンセリング!
ご希望の方はお早めにどうぞ〜。

名古屋(鶴舞)Orオンライン
名古屋ルームまでの道のり
6月18日(火)13時、16時、19時

東京(駒場)出張Orオンライン
東京ルームまでの道のり
6月14日(金)13時、16時、19時
6月15日(土)10時、13時、16時、19時
6月16日(日)10時、13時16時

*当日のご予約は予約センターのみの受付です。06-6190-5131
WEB予約をご利用の方は、カウンセリング前日20時30分までにご予約くださいませ。

詳しいスケジュールと、ご予約方法はこちら

365日24時間受付中!WEB予約ページはこちら
  • URLをコピーしました!
目次