MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

お正月なのに「やっちゃったドジ」から学んだこと

あけましておめでとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

みなさま、お正月はいかがお過ごしでしたか?

私は実家に帰って姪っ子と遊んだり、
なかなか会えないお友達と遊びに出かけたり、と
お家から出て、アチコチ遊びに出かけておりました!

気分も新たに
2015年も、カウンセリングはもちろん、
このブログでも、みなさまのお役にたてる記事を書けるよう、
ますます精進していきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いします^^

さて。
新年最初の記事のタイトルが「お正月なのにやっちゃったドジ」という、
なんともいえない、タイトルなのですが(笑)

実は私、新年早々、ドジをやらかしてしまいまして・・

その経験で、私自身が実感したことを
みなさまにこの場でシェアしてみよう!と思い、
こんなタイトルにしてみました。

お付き合いいただければ嬉しいです。


(鶴舞の空!)

さてさて。
年末年始、あちこちに出歩いていた私ですが、

実はお正月早々、
「キーの閉じ込み(車のインキー)」 をやらかしてしまったんですね。

名古屋地区では、お正月に雪が降ったんです。

出かける前に、車に乗ってる雪を払わないと乗れないなぁと感じた私は、
車のキーが入ったバッグを運転席に置いて、ドアを閉めてしまったんですね。

すると・・・嫌な音が!

慌ててドアを開けてみるも、時すでに遅し。
ガッチリと、ドアにロックがかかっておりました・・。

どうやら、スマートキーは時々誤作動で
キーが中に入っていてもドアがロックされちゃうことがあるらしいんです

車のキーはもちろん、
バッグの中に入っていたスマホやお財布も
車内に閉じ込められた状態に・・・。

one-car-key-1149771-m
(ちなみに、スマートキーっていうのはこういうカギです)

幸い、自宅の駐車場だったため
スペアキーを実家まで取りに行き、無事解決出来たのですが

実家まで、電車で片道一時間・・

その日のお出かけの予定がくるってしまったのもあって

「皆に迷惑かけて申し訳ないなぁ」
「みんな、怒っているかなぁ」
「せっかくのお正月なのに、何やってんだろう・・私のバカ!」
「もっとシッカリしなさいよ、私!」

ひさしぶりに
「自分責めモード」がさく裂してしまいました・・。

でもね、実はこの時。

私の周りの人は誰一人
私のドジを責めなかったんですよね。

最寄りの駅まで迎えに来てくれた家族にも。
振り回してしまったお友達にも。

「今度は気をつけてね~」って笑われただけだったんです

それなのに、
自分で自分の事をたくさん責めて、落ち込んで。
テンションがおちっぱなしの私は

「ごめんね~」
「申し訳ない~」

そればっかりを繰り返していたんですね。

無事にスペアキーを使って、荷物を確保した後、
ふと私は思ったんです。

良く考えてみたら、
周りの人は私のためを思って、
「今度は気をつけてね」で済ませてくれたわけですよね。

それなのに
「私が悪かったです」「ごめんなさい」って謝り続け、
どんよりと落ち込んでいる私・・。

いわば、ひとり相撲なわけです!!

もちろん「謝罪」「反省」は大事です。
繰り返さないようにすることも、大事ですよね。

でも、ちゃんと自分のミスを認めて、謝って、反省したなら
自分を責めつづけたり、罰するよりも

「ありがとう」「そう言ってもらえると気が楽だよ」
「おかげさまで助かりました」って、

周りの人の愛情を受け取ることが
大切だったんじゃないかな?って、思ったんです。

そこで私は、
今日手伝ってくれた人たちに電話をかけて

「無事に荷物取り出せたよ~。
本当にありがとうね。助かりました!」

って、感謝の気持ちを伝えてみたんですね。

すると、話しているうちに
ドンドン感謝の気持ちが沸いてきて、
反対に、自分を責める気持ちが和らいでいき

そして、その後気分を切り替えることが出来、
残りの一日を楽しく過ごせたんです。

こういう事って、みなさんの日常にもあったりしませんか?

自分がやっちゃった失敗やミス。

誰だって失敗するものだし、次に生かせばいいのは分かっているし、
自分だって周りの人が失敗しても責めはしないのに、

あの時、ああすればよかったのに。
本当に、私ってバカだなぁ。
みんなに申し訳ない・・。

周りの人は「気にしないでね!」って言ってくれていても、
「次頑張ればいいから」って言ってもらっても。

自分を責める声を止められない・・・・
いつまでたっても、失敗を引きずってしまう・・

こんなとき。
失敗した直後は、誰でも動揺もしますし。
なかなか余裕はないと思いますので、少し落ち着いたときで大丈夫ですから

一度、自己攻撃の手を休めて、
周りの人の愛情を受け取ってみることをオススメします

自分を責め続けたり、
罪の意識を感じて「ごめんね。許してね」って
許しを請う事ではなくて、

「気にしないでね!」と言ってくれた愛情を
「ありがとう」で受け取ってみてくださいね!

「自分を責めることよりも、大切なこと」

心理学を学ぶようになって、分かってはいたつもりでしたが、
この機会に、改めて再確認したように思います

インキーはもうやりたくはないですが(笑)
この経験には感謝したいなって、今では思います。

「失敗は、何かを学ぶために存在している」って、心理学でも言いますしね!

私の年始早々のドジが、
誰かのお役にたてれば幸いです。

 

*面談カウンセリングのご案内*

名古屋・鶴舞駅徒歩5分の弊社カウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

また、月に一回東京地区にも出張カウンセリングを行っております。

オンライン面談(Zoom)もご選択いただけます。
お好みでお選びくださいね♪

現在のご予約状況は、こちらからどうぞ☆

IMG_1182 - コピー
<名古屋・鶴舞・オンライン>

名古屋ルームアクセス・地図)  

<東京(駒場)出張>

(東京ルームアクセス・地図) 

ご予約は予約センターまでお願いします。

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)、他

スタッフが対応させていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいね。

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

目次
閉じる