MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

年の終わりに、大切な人の幸せを祈る【心を整える年末年始の過ごし方①】

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日から、しばらくの間。
2023年を豊かに過ごすために、2022年年末にやっておくといいこと、としまして
【心を整える年末年始の過ごし方】をご紹介していこうと思います。

自分でできる簡単エクササイズも書いておきますのでね
よかったらやってみてくださいね♪

さて。
クリスマスも終わり、一気に年末モードに入り
カウンセリングでも「良い年をお迎えくださいね」なんて
2022年締めくくりのご挨拶を交わす時期となりました。

(あ、そうそう。ちょっと余談ですが
年末年始、予約センターは12月29〜1月4日までお休みをいただきます。
その間のカウンセリングをご希望の方は、28日20:30までにご予約くださいね〜)

すごく個人的なお話なのですが
「良いお年をお迎えください」という挨拶、好きなんですよね。

なんだか、厳かな感じがして。

実は私は子供の頃、
年を跨ぐ時間に近所の神社とお寺にお参りに行くのが恒例行事だったのですね。

一緒に住んでいたおばあちゃんと、おじいちゃんといっしょに
片道30分ぐらいかけて(神社が山の上にあったのですよ・・)
えっちらおっちら歩いてお参りに行くのです。

雪が積もっている日も、風の強い寒い日も、
い〜〜っぱい着込んでお参りに行く。
この時間が、とっても大好きだったのです。

でですね。
その道のりでは、同じように神社やお寺にお参りに行く人たちとすれ違うわけです。

で、すれ違いざま、どちらからともなく
こんな挨拶が交わされるわけです。

「良いお年をお迎えください」
「来年もよろしくお願いします」

先ほど、言葉の由来を調べてみたら、
「無事に年末を乗り越え、新年が迎えられますように」という意味であり
大晦日にはあまり使わないものみたいですが^^;

ご近所さんにも、誰だか分からない人にも
そっと「良い年を迎えられるよう」祈りを交わす。

「良い年になることを、祈り合う」

世界中の人が、世界中の人の幸せを祈る。
その一部分を感じられているような気がしたのですね。

ということで、今日は「祈り」をテーマにした
エクササイズをご紹介しますね。

あなたが「2023年が良き年になるといいな」と祈ってあげたい人は誰でしょう?
何人でも構いません。よかったら書き出してみてくださいね。

書き出したら、イメージの中で
その人に向かって伝えてみましょうか。

「OOさんにとって、2023年が良い年でありますように」

文言は、どんなものでも大丈夫ですよ。

2023年、良縁に恵まれる一年になりますように。
2023年が、楽しい一年となりますように。
2023年が、幸せなものとなりますように。

やってみて、どんな気持ちになりましたか?^^
よかったら、直接本人にも伝えてあげてくださいね♪

誰かの幸せを祈っている時、私たちは温かい気持ちになることが多いですよね。

べつに、相手から見返りがなくても^^;
いい気分になると思うのです。

それはなぜかといいますと、
祈っているとき、私たちは「自分の中の愛に触れることができるから」なんですね。

自分の中に、こんなにも誰かを大切に思う気持ちがある。
そしてそれを素直に、認めることができている。
自分にも大切な人に、なにか与えられるものがある、このことに喜びを感じることができるのです。

そして、そんな自分のことを、ちょっぴり好きになれたりするのですね。

また、セルフイメージを変えていきたいと思った時
自分のいいところを探して、褒めたりするのも有効なのですが、
このように「誰かの幸せを祈る」という方法も、ものすごく効果があるのですよー。

そして「私が誰かの幸せを祈っているように、きっと誰かも私の幸せを祈ってくれているだろう」と感じやすくなり
人に上手に頼れるようになったり、いいご縁に恵まれやすくなったりもするのです。

そのほかにも、祈りの効果はいっぱいあります。
祈りと聞くと、ちょっと怪しく感じちゃうかもしれませんが
誰でも、どこでも、いつでもできる、超強力なエクササイズでもあるんです。

たとえば、私たちが大切な人を思い浮かべて祈っている時
心理的に、自分から相手に「つながりにいく」ということをやっています。
その結果「つながり」を感じることができ、ひとりぼっちの寂しさが癒えていったりもします。

たとえば、物理的に近くに人がいようとも
自分が相手を愛せていないなと感じた時、とっても寂しかったりしますからね。

いつでもやっていただくといいのですが、
とくに年末に「誰かの幸せを祈る」ことをやっておくと
2023年もいい年になりそうだな〜と、幸先の良いスタートを切ることができるのですね。

では最後に、上級者編としまして、もうひとつエクササイズをご紹介します。
やれそうな人はやってみてくださいね。

それは・・
あなたが「正直、この人の幸せだけは祈れない・・」と思った人のことも祈ってみるというチャレンジです。

「ええ〜・・・・(どうして私がそんなことをやってあげなきゃいけないんだ)」
というお声が聞こえてきそうな気がしますが!

心理学的な意味合いとして、祈りは「争いを手放し・許す」という意味合いがあるのです。

「あの人のことは許せない!」って思っている時
「あの人は私の敵だ!」と思っている人の幸せって・・祈れなかったりしますよね^^;

だからこそ、ちょっと感情がついてこなくてもいいので
「いまでも腹が立つけれど、あの人にも幸せになって欲しいな」そう思えた時、
私たちの心に、安心と平和が訪れるのです。

まだ、痛みを引きずっている元彼でもいいです。
喧嘩しちゃったまま、仲直りできずに別れてしまった友人でもいいですし
いま、バッチバチにバトルしている職場の上司、とかでもいいですよ。

祈りにくい人の幸せを祈れるようになると
自分の心が癒されて穏やかになれたり、豊かさを受け取りやすくなります。

もし、今でも、ちょこちょこ会う人相手であれば、
自分の中にある競争や敵対心みたいなものが癒されて、醸し出す雰囲気が変わることで、
相手との関係が変わる可能性もあったりもしますから^^

2022年、大掃除〜!な気持ちで
よかったらやってみてくださいね♪

参考になれば幸いです。

面談カウンセリングのご案内♪

恋愛に仕事に対人関係に・・
あなたの幸せを心理からサポート
次はあなたが幸せになる番ですよ♪

*直近の面談カウンセリングのご案内*

<オンラインのみ(ZOOM)>

・2月5日(日)13時、16時、19時スタートです。

1時間、2時間とお選びいただけます。
当日のご予約も承っております。
お気軽に予約センターまでお問い合わせくださいね。

>>最新のスケジュール

はじめましての方もお気軽にどうぞ。
スマホやタブレットでもご利用いただけますよ。

カウンセリングは全てご予約制です。
ご予約は予約センター(06-6190-5611)までお願いします。

なんだか爆笑している写真(笑)
目次

お申込み締め切りは、1/6(金)15時まで!

2023年のはじめに、本来の自分に会いにいきませんか?
セルフイメージの1DAYワークショップ、いよいよ締切です。

ワークショップの詳しい情報は、上の画像をタップ♪

開催日時: 2023年1月7日(土)10:00~18:00
開催テーマ:「こころを整え、自分らしく幸せを築く〜セルフイメージをバージョンアップ〜」
講師: 服部希美
ゲストカウンセラー:池尾千里 新城謙吾 林宏治
開催場所: カウンセリングサービス Zoomミーティング
価格: 18,700円(税込)

オンライン(Zoom)でのワークショップですので、お好みの場所からご参加いただけます!
スマホやタブレットでもご参加いただけます。お気軽にどうぞ。

心理学の知識などはまったく必要ありません。
都度、トレーナーがご説明していきますのでね
そのままのあなたで、ご参加くださいね。

※お申し込みと事前決済は、1/6(金)15時で受付を終了いたします。
参加をご希望の方は、お申し込みと事前決済の両方を期間中にお手続きくださいませ。

◇オンラインワークショップへの参加手順について
詳しくは >>>こちら のご案内をご確認くださいませ。

ZOOM画面はこんな感じです♪


目次
閉じる