MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

罪悪感と愛は同じもの〜どれだけ愛したかったのか。その思いに気づく〜

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 心理カウンセラー服部希美です。

「罪悪感は、愛と同じもの」

心理学では、こんなことを言ったりします。

つまり、自分の感じている感情を、
「罪悪感」として使うか、「私の愛」として使うか。
光を当てる所が違うだけなんだよ、という捉え方なのですが、

この話をはじめて聞いたとき、私は衝撃を受けたんですね。

それまでの私は、自分の愛が足りないから、
「ごめんなさい(罪悪感)」と感じるような状況になっているんだと思ってたんです。

だから、もっとがんばって、
ちゃんと人を愛せる人にならなければ、と思っていました。

そして、自分のことをいっぱいいっぱい責め、追い詰めていたんですね。

みなさんはいかがですか?

自分のことを、冷たい人だなとか、
愛情が足りないなって感じて、責めていませんか??

でも、そうやって

「うまく愛せなくてごめんね」
「こんな私で、ごめんね」

って、自分をズタボロに責めてしまうのは、

「あの人のことが大好きだから」
「あの人を、愛しているから」

なんですよね。

・・・それって、いったい、どれだけ深い愛なのでしょうか。

gahag-002241

罪悪感に光を当てて、
「私は愛する力がない」って、自分を責めるために使うのか?

自分の愛に光を当て、受け入れ、
心から愛する人たちのために、使っていくのかは、自分で、選択することが出来ます。

・・・あなたは、どちらを選びたいですか?

最初はなかなか、うまくいかないものです。

間違えたり、気分が乗らないときもあります。

そんな自分にもOKを出しながら
あなたと、あなたの愛する人たちが
幸せになれる選択を選んでいけたらいいですよね。

とはいえ・・「やっぱり罪悪感ばかりを見てしまいます」
「許されないなと感じてしまいます」そんなときには、
あなたの中でとても大切なものが、傷ついたままになっているかもしれませんね。

カウンセリングもご活用くださいね。

参考になれば幸いです!

直近の面談カウンセリングスケジュール

名古屋(鶴舞)Orオンライン(ZOOM)
名古屋ルームまでの道のり
7月27、28日(土)

オンライン(ZOOM)
7月25日(木)

1DAYワークショップ
8月4日(日)10:00〜18:00 オンライン
「こころを整え、自分らしく幸せを築く〜本質を生きる〜」
*お申し込み開始!

東京(駒場)出張Orオンライン
東京ルームまでの道のり
8月23〜25日(金土日)

*当日のご予約は予約センターのみの受付です。06-6190-5131
WEB予約をご利用の方は、カウンセリング前日20時30分までにご予約くださいませ。

詳しいスケジュールと、ご予約方法はこちら

365日24時間受付中!WEB予約ページはこちら
  • URLをコピーしました!
目次