MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

結婚したい、子供が欲しいという望みに素直になれないとき〜あなたの愛を信頼する〜

あなたと、ずっといっしょにいたい。
子供が欲しい。

って、思ってはいるけれど
・・思い切って、望むことができない。

ここには、もしかすると「私は大切な人を愛することができるのだろうか」という
あなたの愛への疑いが眠っているかもしれませんね。

目次

結婚したい、子供が欲しいという望みに素直になれないとき

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
心理カウンセラー 服部希美です。

結婚したい、とか。子供が欲しい、とか。
人と深く関わることがテーマになってくるところで
立ち止まってしまう方がいらっしゃいます。

本当は・・この彼と結婚したい。
本当は・・子供を愛する人生を歩んでみたい。

でも、、。その気持ちに素直になれない。

そんな方の心を丁寧に掘り下げていくと
こんな気持ちがでてくることが多かったりします。

もし、私が関わったら・・
相手を不幸にしてしまうのではないか、という思いがブレーキとなって、一歩、踏み込めない。

大切な人を、自分の人生に巻き込んでしまうのが怖い。

「私が関わることで、大切な人が不幸になる」罪悪感の心理

実はこの心理の奥には
「罪悪感(自分は毒だ)」の影響があることが多かったりします。

罪悪感を身近な例をあげるなら・・そうですね。

コロナの威力が猛威を振るっていた時期。
人と会うのが怖かった人、多かったのではないでしょうか。

離れて住んでいるおじいちゃん、おばあちゃんのことが心配。会いに行ってあげたい。
でも・・もし、自分がコロナに感染していたとしたら、と思うと、会いに行けない。
みたいな。

自分の大切な人を、自分が苦しめてしまうのではないかと思うと、胸が痛くてたまらない。
でも、ただ、辛そうな姿をみているだけも地獄・・みたいな。

大切な人にとって自分が害になるのであれば、近づきたいとは思えない。
それは、優しさの表れだと思うのですよね。

望まない理由が、大切な人を守るためだったとしたら。

自分の幸せのために
人を傷つけてしまうぐらいなら、いらない。
望まないほうがいい。

その心理がでてくるのは・・
本気で人を大切にしたいという思いが、
守りたいという愛が、あなたにあるからに、ほかならないから。

あなたはそのぐらい、愛が深い人だという証拠です。

でもね、ここ、大事なこと。

「本当に、あなたはそんなに悪いもの、なんでしょうか?」

「あなたは、あなたのことをそんなふうに感じているかもしれないけれど、
相手からしたら、あなたの愛だから嬉しいもので、喜びなのではないでしょうか?」

確かにね、あなたの一言に傷つく人もいるかもしれない。
ゼロにすることは・・難しいと思うのです。

でもね、それ以上に
自分が思っているよりも、相手にとって自分の存在は喜びであったり
共に歩めることが心強さにつながることだって、あるんじゃないかなって思うのですね。

また、子供関連でよくお聞きするのが

「自分が子供時代に、親との関係がすごく辛かったから、
もしかすると自分の子供に、そんな辛い思いをさせちゃうのではないかと思うと、怖くて望めない」

というもの。

個人的にね、すごくすごく分かるんです。

でもね、たくさんの悲しみや寂しさを抱えながらも
今日まで生きてきた、そんなあなたはきっと、
自分の痛みや悲しみを、愛や理解に変えて、自分のお子供さんに接することだって、きっとできると思うのですよ。

「大切にできるかな」って悩むあなたは、
すでに、これから出会うであろう子供さんを愛してるってことでもあると思うから。

「こうして欲しかったな」「こう言ってもらいたかったな」は、あなたがあげられるギフトでもあります。

もちろん、私たちカウンセラーもついてますしね!
(どんどん頼ってね!そのために私たちはいますから^^)

あなたの内側から湧いてくる、愛したい気持ち。
どうか大切ににしてあげてくださいね。

ひとりでどうにかしなきゃいけないって
自己完結、しなくてもいいんですよ。

あなたが人と一緒に生きていくということが、
あなたのもとにやってくる存在が、

あなたといっしょにいることで喜びも感じることができる、
ということも感じられるようになってくるといいですね。

そして、本当に自分が望むものに
一歩、踏み出していただけたらなぁって思います。

さて、では今日のエクササイズです。

あなたの愛を「いいものだ」って、ちょっと思って
こっそりと使う練習をしてみませんか?

ポイントは「意識する」ことです。
そして「こっそり、いいこと(貢献)」をやる。

本当に小さなことで構わないんです。

たとえば、コンビニの店員さんに
レジの後に「ありがとう」と伝える。

横断歩道を渡ろうとしていたときに
止まってくれた車の運転手さんに会釈をする。

道端に落ちているゴミをちょっと拾ってゴミ箱に入れてあげる。

落とし物を見つけたら、届けてあげる。

気分よく食事ができた時に
お客様アンケートに一言、お礼メッセージを書いてみる。

ぐちゃぐちゃになっている家族の靴を、きちんと並べてあげる

ちょっと「意識をして」自分の愛を使ってみてください。

「これをやったら、何かお得になる」みたいなものじゃないほうが、効果があるかも。

よかったら、やってみて感じたこと。
服部にも教えてやってくださいね。

最後に・・
愛したい、という思いはあるけれど
上手に愛するというのは難しいものだなぁと、服部も思うのです。

その難しさを知っているということも、素晴らしいことでもありますね。
あなたがそれだけ、大切な人や、愛に向き合ってきたということでもありますからね。

でも、あなたの存在が、すでに愛そのもので。
あなたが思う以上に、カンタンに、大切な人を喜ばせることができる。

そこもね、受け取ってもらえたらなって思いますよ^^

また、結婚や子育てにあまりにいい印象がなかったり
子供の頃、両親との関係や、生きづらさを経験したことで、
いまでも心に辛い気持ちが取り残されていたりすると
どうしても前向きになれなかったりするものでもあると思いますからね〜

よかったらカウンセリングもご活用くださいね。

参考になれば幸いです。

直近の面談カウンセリングスケジュール

名古屋(鶴舞)Orオンライン(ZOOM)
名古屋ルームまでの道のり
7月27、28日(土)

オンライン(ZOOM)
7月25日(木)

1DAYワークショップ
8月4日(日)10:00〜18:00 オンライン
「こころを整え、自分らしく幸せを築く〜本質を生きる〜」
*お申し込み開始!

東京(駒場)出張Orオンライン
東京ルームまでの道のり
8月23〜25日(金土日)

*当日のご予約は予約センターのみの受付です。06-6190-5131
WEB予約をご利用の方は、カウンセリング前日20時30分までにご予約くださいませ。

詳しいスケジュールと、ご予約方法はこちら

365日24時間受付中!WEB予約ページはこちら
  • URLをコピーしました!
目次