MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

悪用厳禁!バレンタインデーで好きな人と一歩近づくポイント(女性向け)

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

片思いの人がいる人にとってはビッグイベント「バレンタイン」

いまではお友達だったり家族だったり
自分自身にプレゼントするために
チョコレートを購入する人も多いですが・・

片想いの人がいる人や
パートナーがいらっしゃる方にとっては
普段よりもちょっと、愛を伝えやすい「特別な日」だったりするのではないでしょうか?

先日もね、名古屋駅のあるビルの百貨店で買い物をしていたら
バレンタイン特設会場に、たくさんの人だかりが!!
限定品や高級なチョコを手に、ほくほくしているお客さんがたくさんいらっしゃいましたよ^^

女性はチョコレートお好きな方も多いですしね
自分の分+プレゼント用に買い込んでいらっしゃる方も多そうな感じ。

嬉しそうな女性陣を見て、なんだか私も楽しい気持ちになりました。

2022年のバレンタイン。どんな1日にしたいですか?
今日は恋愛のご相談も多い心理カウンセラーの視点で、
バレンタインデーで好きな人と一歩近づくポイント(女性向け)を書いてみたいと思います。

目次

バレンタインデーを、気になる人に一歩近づくきっかけに♪

バレンタインデーに限らず、相手の気持ちを思いやることが大事

ちなみにね。
バレンタインデーで一番ソワソワしているのって誰だと思います?

・・・・・

・・・・・・

そう、それは「男性」なんですよね。

女性から「バレンタインデーが憂鬱です」というご相談いただくことも多いのですが
たとえ既婚の人であっても!男性にとってはソワソワしちゃう1日みたいなんです。

「え〜?興味なんてないけど?」って顔をしてても。

「え〜〜〜?チョコとか甘いものなんて好きじゃないし」なんて言ってる人でも。

どれだけイカつい風貌をしていても(笑)

「チョコレートもらえたら嬉しいな」
「誰か、くれないかなぁ」って思ってたりするみたいです。

ちなみに、私のお友達にこんな人がいました。

「こういう時期に、コンビニでチョコを買うの抵抗があるんだよねー。
なんか、誰からもバレンタインチョコをもらえない人なんだって思われそうでさ」

・・・そんなことを感じている人がいるだなんて、
私たち女性って考えたことないですよね^^;(少なくとも私はびっくりしました!)

そうか、それぐらい嬉しいものなんだなぁと
改めて感じたエピソードなのですが。

正直ですね。
女性側は「あー、またバレンタインね」「どうして女性ばっかりが」
なんて、ちょっと冷めている方も多いかもしれません。

でもねパートナー募集中の方、片想いの方、
パートナーともっともっとラブラブになりたい女性は
こんな素敵な日を活用しない手はないと思うのですね!

今日は心理学的視点で、ちょっと「どうしてそんなに素敵な日なのか?」について
ちょっと書いてみたいと思います。

人が恋するタイミングって知ってますか?

私たちは、どんなきっかけで、好きになることが多いのでしょうか?
それは人それぞれ違うと思うのですね。

で、ですね。
とある心理学者さんが調査したみたいなんですよ。

「あなたが好意をいただいたきっかけはなんですか?」

そしたらですね。

「相手から好かれていると知った時」
「相手から告白された時」

が、きっかけNO,1だったみたいなんですね。

つまり。
告白された時には「いい人だな」ぐらいしか知らなかったんだけれど
こんな自分のことを好きだと思ってくれていたんだ。嬉しい。
ここからスタートすることが、とっても多いということです。

ようするに、大人の恋愛は
あなたの好意が相手に伝わってからがスタート。

そのきっかけを作るためには、バレンタインってすごいチャンスだと思うのですよ。

女性には大義名分、ありますから。
男性も、期待して待っているわけですからね。

告白されなきゃ意味がない、という恋愛から脱出しよう

この記事をお読みの方の中には

「えー。相手から好きになってもらわなきゃ意味がないよ」とか
「両思いじゃないと告白したってしょうがないじゃん」とか
「相手から断られたら辛いから、好きだってバレたくない」と感じる方もね、いると思います。

でもですね。
人を好きになったり告白する怖さは・・・男性側だって感じているのです。

女性には「大義名分」バレンタインデーというイベントがありますが
男性側にはあんまりないですよね、そういうイベントって。

だからなのか、逆バレンタインだ!とかいって
このイベントにかこつけて、ちょっとでも気になる女性にお近づきになろうと
頑張っている男性も多いみたいです。

相手任せにしてしまうと、恋愛って進んでいきませんから^^;
好きな方がいらっしゃる方だったり、いいなと思う人ともうちょっと近づきたいなら
このイベントを活用するといいのかなと私は思うんですね。

とくに、時間の少ない大人になると余計だと思うのですが
告白するときに既に両思い、なんていうケースは結構少なくて

異性が自分のことを好意的にみてくれていると知り(もしくは告白され)
→意識し始め→段々と惹かれていく

こういう流れでお付き合いが始まる、というケースが多いんですよ。

いきなり告白!でなくてもいい。

ちなみにね、バレンタインデーだからと言って
いきなり告白をしなくてもいいわけです。

たとえば、いままでまったく接点がない人から
いきなり「ずっとみてました!」とどーーーん告白されても・・・
「え?・・・誰^^;」って戸惑ってしまうことって多くないですか?

(もちろん、ここでめげずにいい印象を与え続けられれば成就することもありますけども!)

とはいえ、
例えば、みんなと同じ義理チョコを渡したとしても・・
おそらく「バレンタインデーだからくれたんだな」
「義理チョコだから期待しちゃダメだよね」としか思われませんね^^;

男性だって期待して裏切られたくないですから><

こういうときにはね、
他の人にあげる義理チョコとは違う
ちょっと特別なチョコレートをプレゼントするといいかもしれません。

・ちょっとラッピングを豪華にする(色や箱の大きさを変える)
・チョコの種類を他の人と変える
・「〜さんへ」など、名前を書く
・一言メッセージをつける

そして、渡す時に
「OOさんのチョコは、OOにしておきましたよ〜♪」
という言葉を添えて、笑顔で渡してみる。

照れ隠しに変な誤魔化しをするぐらいなら、シンプルに^^
これだけでも、けっこう違うかなと思います。

ようするに「特別感」をプレゼントするわけですね。

特別感がうまく伝われば、
相手が勝手に「これ、本命なのかな?」って解釈してくれたりします。

きっかけを作った後は、
あなたの好意が相手にわかりやすいよう^^
日々を過ごしていくといいのかな〜?と思いますよ。

恥ずかしさのあまり、相手を避けたり、
「私はあなたに興味ないですけど!みたいな態度をとってしまうと
「期待しすぎちゃダメだよね」って相手を警戒させちゃいますからね。

そしてもし、気になる人がいるのなら
できればバレンタイン前までにね、打てる手を打っていく方がいいですよ。

先ほどお伝えしたとおり・・
バレンタインデーだけ行動しても、なかなか難しい^^;
つまり、バレンタインデーまでに蒔いた種が、バレンタインに花咲くこともあるということです。

2022年のバレンタイン。

好きな人がいる人には、いいきっかけに。
気になる人がいる人にも、いいきっかけに。
パートナーがいる人には、もっといい関係になるきっかけに。

なるといいですね。

応援していますよーーー。

カウンセリングもご活用くださいね。

参考になれば幸いです。

開催日時

お申し込み、締め切りました。

開催日時: 2022年8月6日(土)10:00~18:00
開催テーマ:『心の荷物をおろして、軽やかに幸せに生きる

講師: 服部希美
ゲストカウンセラー:池尾千里新城謙吾
開催場所: カウンセリングサービス Zoomミーティング
価格: 18,700円(税込)

オンライン(Zoom)でのワークショップですので、お好みの場所からご参加いただけます!

※お申し込みと事前決済は、8/5(金)15時で受付を終了いたします。
参加をご希望の方は、お申し込みと事前決済の両方を期間中にお手続きくださいませ。

◇オンラインワークショップへの参加手順について
詳しくは >>>こちら のご案内をご確認くださいませ。

目次
閉じる