MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

いつまでも結婚を決めてくれない彼。私たち女性は、ビビり男にどんなサポートができるのでしょうか?

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、男性心理の話。

hunters-race-MYbhN8KaaEc-unsplash
目次

曖昧な彼、待ち続けるだけの私

お付き合いも長くなってきたのに
結婚をほのめかすと、はぐらかされる。

今は忙しいから、落ち着いたら…
もう少し、仕事で成功したら…
いろんな言い訳をされて、逃げられてしまう。

急に、音信不通になってしまう。

今の時代、こういう男性って、かーなーり、多いみたいです。

なんていうんでしょう。
煮え切らない、といいますか。
すぐに逃げちゃう、といいますか…。

そういうとき、女性側はやきもきしちゃいますよね。

「じゃあ、いったいいつまで待てば良いわけ?」

こんな風に思う方も、いるかもしれない。

「私じゃ、ダメなの?」
「私には、それだけの価値がないってことなの?」

はたまた、こういうことを考えちゃう優しい女性も多いのでは。

「あのとき、あの一言が気に障ったのかな?」
「彼を傷つけちゃったかもしれない」

彼のために、自分の時間を差し出しちゃう
そんな女性も少なくありません。

子どもや、仕事や、恋愛の楽しみをぜんぶぜんぶ、投げ捨てて。
いつ、変わるかどうかわからない彼を待ち続けてしまう。

結婚を決めてくれないのは、私のせい?それって本当?

彼に振り回される恋愛の原因は、いろいろあるのですが、
彼側のメンタルの問題であることが、実は、少なくありません。

女性側は、一生懸命愛そうとしているけれど
男性側が、自分自身と向き合えてない。

だから、彼女を
自分の気分ひとつで振り回してしまう。

自分が不誠実なことをやっているのに、気づかない。

音信不通になる。

文句を言われていると感じて、怒りだす。

そういうことが起きちゃうわけですね。

こんなとき、実は、
片側だけ頑張っても…上手く行かないのですよね・・。

すごく、残念だけれど。
恋愛は片側だけ整っていても、難しかったりするんですね。
ベストを尽くせるのは自分の分だけ。

じゃあ、女性側の私はなにができる?

じゃあ、いったいどうしたらいいの??

私たち女性が、彼のために
サポートできることってなにかある?

ここ、愛したい女子は、すごく知りたいですよね…。

で、ですね。
実は先日、しくじり恋愛先生というイベントがありまして
桑野量カウンセラーとご一緒したのですよね。

shikujiri2_kuwano

いまは愛妻家で、
のびのびと自分を発揮している桑野カウンセラーですが

実は、女性や恋愛に対して
とってもとってもビビっていた、という経験から
ビビり男に「克!」を入れる方法をいろいろ伝授してくれたのですよ。

そのときに私が感じたことは
「そんなにまで、男性はプレッシャーを感じてるんだ」ということと

ただ待っているだけではなくてね
「克!(言ってしまえば「女性側のコミット」ですね)」は
正直、必要なんだなということでした^^;

9cdcd3bb-s

男性は私たち女性が思っている以上に、
自分自身の気持ち、あまり分かってないみたいなんです。

自分の気持ちをちゃんと把握できているのって
心の勉強をした、男性カウンセラーぐらいかもしれないよ、
そんなことを聞いたことがあるぐらい。

自分の心の揺らぎの自覚が、出来てないことが多いみたいなんですよね。

「こんな気持ちにするお前が悪い!」なんて女性にあたっちゃうぐらい。

うーん。

自覚できない、ということは
女性に伝えることなんて、到底、無理ですよね。

私たちも、分かってあげたいけれど、
本人も分かってないのだから、すれ違いが起きるのも無理はない…。

でも、だからといってね
彼に合わせることを延々やっていても埒が明かないのです、実は。

だってね、いつになったら自信ってつくのでしょうか?
出世したら?貯金が貯まったら?弱い気持ちがなくなったら?

実はね、逆なんです。自信がつくプロセスって。

人を愛する覚悟をして、
怖れを超えて前に進む!って本人が決めたときに、はじめて自信がつくんです。


「私はあなたと前に進む覚悟はあるけれど、いつまでも待ち続けることはできないよ。
あなたはどう考えている?」

その「彼の本気スイッチ」を入れられるのは・・女性側だったりもするのですね。

彼のスイッチを押す覚悟、ありますか?

でもここで、女性側のコミットが試されるわけです。

私は幸せになる、という覚悟。
彼と前に進んでいく覚悟。
彼のために彼を手放せるだけの覚悟。

これが私たち女性側が「びびり男子」に唯一できること、なのかもしれません。

とはいえね、ここ、なかなか決められないと思うんです。
そんなのねー、当たり前ですよね。一番怖いところだと思うのです。

だから自分の覚悟が決まるまで、迷って悩んでいいと思いますよ。
悔いのないぐらい、悩むことが大事だと私は思います。

そこまで悩むのも、あなたにとって彼が大切な人だから^^
あなたが弱いわけではありませんよ。

とはいえね「早く決めなきゃ」と自分を追い詰めないほうがいいかもしれません。
心優しい人ほど「そっと身を引く」という選択肢しかなくなってしまうことって多いですから。

あなたの心を大事にすることが、とても大事。

どういう選択をするにも、あなた自身が本当に納得していれば
きっと何かしら道がひらけてくることが多いです。

ひとりで考えていてもぐるぐるしちゃう部分でもありますからね
よかったらカウンセリングもご活用くださいね。

いろんなことを思い出したり、自分の心のケアをしながら
あなたも彼も幸せになる道や、前に進むための心の整理をしていきましょう。

参考になれば幸いです。

目次
閉じる