MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

寂しいな、と感じるからこそ人はつながれる

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、一言メッセージを更新です。

back-view-boats-couple-2612852



ずいぶんと寒くなってきましたね。

気温がすっと下がってくると、
とくに感じやすくなるのが「寂しさ」という感情です。

とくに、葉が落ちていく様や
カレンダーの残り枚数が気になり始めると

いわれもしない「寂しさ」に捉われて
しんどくなっちゃう方って、多いのですよね。

でもね。
寂しさを感じちゃう私を

「寂しいだなんて、思っちゃだめだ」
「寂しいと思う私は弱いんだ」

なんて、思わないでくださいね。

寂しさは「人の心と心をつなぐ接着剤」

寂しさがあるから、
隣にいてくれる人の存在を
温かく感じられるのです。

ではでは
数年前、寂しさに必死に耐えていた私に

先輩男性カウンセラーが
さも当然に言い放った言葉を
今日はみなさんにも、プレゼントしますねー。

「さびしくなかったら、
みんな、人となんていないでしょ。
結婚なんて、しないでしょー。」

みんな、寂しいんだ。
それでいいんだよ。


自分の寂しさに素直になることは
人とつながりたいという気持ちに素直になることです。

もう一度、人とつながるための
ちいさな、でも大きな一歩を
踏み出させてくれる原動力となりますからね。

freestocks-org-IMSxY7LI2PQ-unsplash

私はいまでも、
とってもさみしがりなのですが、

昔は相当、ひどい「さみしがりや」でした。

さびしくなんてないんだ。
ひとりでも、平気なんだと言い聞かせ
とにかく一人でなんとか生きていけるよう、走り続ける日々。

もちろん、人生はハードモードでした。

今から振り返ると
寂しさを抑え込むために
必死に仕事や予定を詰め込んでいたのだと思いますね。

でも、素直に寂しさを認めるようになって
人にも「寂しいんだよね」って言えるようになって
そかそか~って、慰めてくれる人が出来てきて

ああ、ひとりきりで生きていかなくてもいいんだ。
人とつながれるって、本当に嬉しい。
なんて人って優しいんだろう。
そうか、私は人が大好きだったんだ。

そんな風に思えるようになった時
すこしづつ、自分を追い込んでいくことが減ったのですね。

寂しさは、紛らわせたり
切り離そうとすればするだけ、大きくなっちゃいますのでねー。

ぜひぜひ、「寂しさ」を悪者扱いせず
人とつながる原動力にしていただけたらいいなと思います。

では、今日のエクササイズです。

あなたの周りにいる
「あなた以上にさみしがり屋さん」って誰でしょうか?

もし連絡が取れる相手であれば
ちょっと、連絡を取ってみましょう。

LINEのスタンプ一つでいいので、
「おひさしぶり」って送ってみてください

もし連絡先が分からない方であれば
イメージの中で、自分から相手のハートに向けて
虹の架け橋をかけてみてください。

どちらもポイントは
「私以上にさみしがり」な人に「私からつながる」です

ぜひぜひ、やりやすいほうからお試しくださいね~♪

参考になれば幸いです。

【寂しさに関連する記事ピックアップ】

「クリスマスが近づくにつれ、憂鬱になる①」~寂しさの心理学~ 


私はいつも「追いかける側(誘う側)」ばかり
そんな方の抱える本当の「寂しさ」

お付き合いしてる彼がいるのに「寂しさ」が消えていきません。

バナー2

 過去の「今日の一言メッセージ」は上の画像をタップ☆

\次はあなたが幸せになる番です!/

あなたの寂しさを笑顔に変えるお手伝い。
恋愛を心理でサポート

名古屋・鶴舞駅徒歩5分
東京(駒場)の弊社カウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

ご予約は名古屋・東京共に
カウンセリング予約センター(06-06190-5131)までお願いします。

最新のご予約状況は、こちらからどうぞ☆

IMG_1182 - コピー

◇直近の面談カウンセリングのご案内◇

<名古屋・鶴舞>
11月8日(金)13:00 16:00 19:00
11月11日(月)
11月16日(土)10:00 13:00のみ
11月17日(日)
名古屋ルームアクセス・地図)  

<東京(駒場)出張>
12月6~8日(金土日)
ご予約開始は11月2日(土)です。

(東京ルームアクセス・地図)
 

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)
服部希美 音源配信
■ カウンセリングメニュー   
■ ご予約方法     
お客さまの声   
服部の略歴    


目次
閉じる