MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

本当は別れたくないのに、別れると言って彼の愛情を試してしまいます

本当は別れたくないと思っているのに
「別れよう」と言って反応を確認したい衝動にかられてしまいます。  

もちろん、私は別れたいわけではないので
彼には「別れたくない」と言ってもらいたい。
引き留めてもらいたい。  

すごく都合がいいなと自分でも思うのですが、
「彼が別れたがっていないか」「彼から愛されているか」 確かめたいからやってしまうのだと思います。    

でもそうやって「別れる」と言い続けた結果
実際にお別れすることになってしまったこともあります。  

凄く辛かったので、もうやるまい、と思っていたのですが、
最近できた彼にも言いたくなってしまう自分がいます。  

彼は誠実な人なのですが、
つい 「別れたいって思っていないかな?」って不安に駆られ
「別れよう」って言いたくなってしまいます。  

このままではいけないなと思うのですが、 いったいどうしたらいいでしょうか?

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、本当は別れたくないのに
「別れよう!」と言ってしまう心理について書いてみたいと思います。

「別れよう」という言葉を使って彼の気持ちを試したい。

そんな気持ちになったこと・・ みなさん、一度や二度はあるのではないでしょうか?

正直なところ、、 そのお気持ち、私にも分かる気がするのですよね。

でも何度も「別れよう」と言ってしまったことで
本当にお別れが来てしまったケース、というのも実はカウンセリングで、よくおうかがいするのです。

ちなみにこの心理を 心理学では「試し行動」といいます。

「あなたは、このぐらいやっても私のことを見捨てないよね?」
というやり方で、 相手の愛を量ろうとしてしまうわけですが、、

どうも、試すことで満足し、
ハッピーエンドになるケースより

試し行動がどんどんエスカレートし、
お別れに至ってしまうケースのほうが多い様子。

それはなぜかといいますと・・ 「試されている=疑われている」だからなんです。

お別れを切り出されている側、つまり
「別れよう」と言われる側は、大好きな彼女に 「試されている=疑われている」状態です。

大好きな人に疑われることって・・
普通に考えてね、悲しいと思うんです。

彼女のことを大事にしたい
笑顔にしたいと思っている方であればあるほど・・
試し行動が続くと、彼の中に

「本当にオレで、彼女を幸せにできるのだろうか?」
「オレは彼女に信頼されていないんだな」

って、悲しみや 不安が募っていってしまうのですね。

その結果「オレじゃないほうが、いいんじゃないか」と
彼が去っていってしまう、なんてことが起きることが多いようです。

そして、自分に自信のない方ほど、

「ほ〜ら、やっぱり!!
彼は私のことがそこまで好きじゃなかったから
私からの別れを受け入れたんだわ」

なんて感じがちですが、
実は真逆のことが起きていることって多いのですよ。

すごくすごく、せつないお話ですけどね><

で、ここからが本題なのですが!

この心理をお持ちの方って、
本当にお別れしたいと思って口にしている方って ほとんどいらっしゃらないと思うのですよ。

そして・・・すごく気軽に言っているわけじゃないとも、思うのです。

本当は・・・
大好きな彼のことを試すことなんてしないで信頼したい、
丸ごと愛したい
と思っていらっしゃる方が多いんじゃないかな?

では、そんなあなたが大好きな彼に
「もう別れる!」という方法を使って 「彼の愛を確かめたくなる」のは、どうしてなんでしょう?

確かめなくてもいいな、と 思える私になるためには、
どのように アプローチしていったらいいでしょう~?
ここが、ものすごく大切なところですね^^

「試し行動はしないほうがいいよ」だけでは
ただの禁止になってしまい、 焦りや不安に、拍車をかけてしまうことも多いですから・・。

IMG_8669

正直なところ、 ケースバイケースではあるのですが、
今日は 「彼に、自分の気持ちを素直に伝えられないケース」 を挙げてみたいと思います。

実は、遠慮しぃさんや、恥ずかしがり屋さんや甘え下手さんの中には
「こうして欲しい」 「今、こう思っている」 という自分の欲求や不安を、
周りに素直に伝えられていないことって多いのですね。

本当はこうしたかった。
ちょっと不安だなぁ・・寂しいな。
なんだか私ばっかり、あなたのことが好きな気がするの。
あなたはどんな風に思ってる?

「私はいま、こう思っているの」

ここを彼とコミュニケーションが出来ていればいいのですが
「こんなこと言って、嫌われちゃったらどうしよう」
「迷惑じゃないかな?」「否定されちゃったらどうしよう」
そんな思いから、 自分の素直な気持ちや自分が人から好かれないなぁと思う部分をグッと飲み込んでしまったり、
隠してしまうことが多いようなんです。

そうやって「自分の気持ち」を隠していくと
私たちは「彼から本当に愛されているんだろうか?」という 不安を抱えやすくなります。

きっと、彼はこう思っているんだわって
憶測でのコミュニケーションになりやすいので すれ違いも起きやすくなります。

結果、愛されているかどうか不安が積もり
「もう、別れよう!」というやり方で 愛情を試してしまうケースが考えられるのですね。

ちなみに、感情が高ぶってしまったときに衝動的に別れを口にしてしまう場合は
「言いたいこと」を 無意識に我慢する癖がある場合が多いようですよ。

あなたはいかがですか??

ですから、 こういうケースの場合は「自己開示」「自己表現」が大きなテーマになることが多いですね!

カウンセリングでは、自己開示の練習をしていったり
遠慮の原因を取り除くアプローチなどをお手伝いしながら

「本当の気持ちを言葉にして伝えられる私」 を目指していくことで

不用意に「別れる」という試し行動を減らし
恋愛を楽しく幸せなものにしていく お手伝いをさせていただくことが多いです。

ということで。
今日は日常で出来る 「自己開示」のエクササイズをご紹介して終わりたいと思います。

たとえば、あなたが飲食店に行って 注文するとしましょうね。
「これと、これ」 って、指をさして注文していませんか?
「〜で、、、。」 って、途中から言葉が 消えていっていませんか??

こういうときに、 「これ」とか「あれ」という言葉を封印して(笑)
最後まで丁寧に 自分の言葉で会話をするよう、心がけてみてください。

「OOOOとOOOOをお願いします。」

すごく簡単なことなのですが、 これは「自分の気持ちをしっかり伝える」練習になりますよ!

ぜひ、お試しくださいね。

試し行動がやめられない。
自分の気持ちを伝えることに抵抗がある。
現在、彼との関係がこじれてしまっていて、どうしよう><

そんなときには、 どうぞお気軽にカウンセリングもお使いくださいませ。

あなたが大好きな人と
いい関係性が築けますように。 応援しています!

 \過去の「今日の一言メッセージ」はこちら♪/
バナー2

目次

開催日時

お申し込み、締め切りました。

開催日時: 2022年8月6日(土)10:00~18:00
開催テーマ:『心の荷物をおろして、軽やかに幸せに生きる

講師: 服部希美
ゲストカウンセラー:池尾千里新城謙吾
開催場所: カウンセリングサービス Zoomミーティング
価格: 18,700円(税込)

オンライン(Zoom)でのワークショップですので、お好みの場所からご参加いただけます!

※お申し込みと事前決済は、8/5(金)15時で受付を終了いたします。
参加をご希望の方は、お申し込みと事前決済の両方を期間中にお手続きくださいませ。

◇オンラインワークショップへの参加手順について
詳しくは >>>こちら のご案内をご確認くださいませ。

目次
閉じる