MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

自分のニーズで自爆する恋愛パターンから脱出したい!

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は恋愛におけるニーズの取り扱い方について。

大好きなパートナーを愛したい方ほど
我慢強い方ほどハマってしまいやすい
強すぎるニーズの理由について書いてみました。

なぜ、私はこんなことをしちゃうのだろう?
それを知るだけでも、心は随分とラクになります。
ぜひぜひ、あなたのお役に立てたら幸いです。

fa7f6c27-afa6-45af-b6f9-3a3ddfef59ff

私、彼ができるとダメなんです。

「私のことを、分かって欲しい」とか
「全面的に受け容れて欲しい」とか
「離れないで欲しい」とか・・

そういう「欲求(ニーズ)」が強すぎて
つい、彼にぶつけてしまうんです。

 
「こんなことをいうなんて、重たい女だな」
「これを続けていたら、彼から嫌われちゃうかも」

そんな風に自分で分かっていても、とめられなくて
満たされないと嫌味を言っちゃったりして。

 
結局、彼からお別れを告げられる・・という
恋愛パターンを繰り返しています。
 
さてさて。
こういう場合。
心では何が起きているのでしょうか?
今日は「彼に多くを求めすぎて自爆する」という恋愛ケースについて
書いてみたいと思います。
 
vinicius-amano-4Nk5PCQ8Ht4-unsplash

 
大好きな彼、だからこそ
「私のことを分かってもらいたい。」
「離れてしまうのは、寂しい。」
この「欲求」を持つこと自体は、
誰でも、あって当たり前のものだと思うのですね。
 
分かり合えるという喜びは、
とても素晴らしいものですし、
つながりたい、と思う気持ちがあることは
まったく悪いことではないと思うのです!
 
この恋愛パターンをお持ちの方は
絆や、心のつながりの大切さを知っている人

笑いが多いパートナーシップだったり、
温かい家庭を築く才能をお持ちなんですよね。

でもですね。

そんな愛の塊のあなたが
悲しい恋愛トラブルを繰り返しているとしたら。

あなたの「欲求の程度」が、

問題を引き起こしているのかな?と思うのですね~。
 
・・・・・。

ここで多くの「心優しき頑張り屋さん」って

「あぁ、けっきょくのところ、私が悪いのよね」と自分を責め
「もう私は、恋なんてしない」なんて、
誓ってしまったりしちゃいがちなのですが。
そんな悲しすぎる誓いを立てる前にね。

まずは、あなたの心の状態を
知ることからはじめてあげて欲しいなと、私は思うわけですね。
scott-webb-yB-fV93YL54-unsplash

「自分でも扱いきれず、振り回されてしまう欲求」というのは
何かしら「そうなってしまう」理由がありますからね。
++++
実はかつての私は、
「離れたくない」という気持ちに
やたらめったら、翻弄される人でした。
 
たとえば彼とのデートのとき。
お別れする時間が近づいてくると
・・やたらとイライラして、
彼に八つ当たりをしてしまったり。
帰りたがっている彼を
終電まで引き止めてしまったりしてました。
 
きっと、たまのことならば
彼も「寂しいんだな」って
大目に見てくれてたと思うのですよね。
 
でもこれが、
毎回のデートで続くわけですよ、、!
次の日の仕事もある。
でも、目の前で彼女がすごく悲しそうな顔をする。 
 
、、どれだけ「ごめんね」を感じながら
毎回のデートを締めくくっていたのだろうと思うのです。
 
彼だって、本当は
大好きな彼女を、
さびしがらせたくはないでしょうからね。
 
 
その結果、、、
だんだんと、
デートの間隔が開いてくるのも、
君は僕以外の人のほうが
幸せになれると思う
な~んて言葉が出て来て
お別れにいたってしまったことも
 
いまなら(本当に、いまなら、ですね)
気持ちが分かるような気がするのですよね。
 
でもですね、この時の私の心は、
彼の気持ちを尊重してあげられないぐらい
「寂しさ」に翻弄されていた訳です。
 
彼が私を「さびしがらせている」のだから
満たしてくれるのは、あなたでしょう?
私はいっぱい、我慢したよ><
なんて気持ちもあったと思いますね。
でも…ここからが心の不思議なところ。

実は、この寂しさは、

目の前の彼にはあまり関係ないことが多いのです!
girl-1733346_1920

実は、私たちは
「心の距離」が近づいてくると
かつて、その心の距離で満たされなかった
思いや未完了な感情が出てきやすくなるんです。
今、目の前にいる彼に対して、だけじゃなく
かつて、親しい関係にあった人との間で
ガマンしたことを、満たして貰いたくなっちゃうのです。

「あなたは、満たしてくれるでしょう?」ってね。
 

ちなみに、、恋人は他の人より
心の距離が近くなるので
すごく近い心の距離感の存在と
感じていた感情が出やすくなります。
 
たとえば、元カレとか、両親とかが多いですかね~。
離婚されている方だったら、元旦那さまとかね。
 
あのとき、
お父さんにもっと甘えたかった、、とか。
お母さんに、
ちゃんと分かってもらいたかった、、とか。
元カレに、
優しくしてもらいたかった、、とか。

いっぱいっぱい、飲み込んできませんでしたか?

ガマンすること、遠慮すること、
いい彼女でいること、物分かりのいい人でいること。

大好きな人のために。

ずっとずっと、ずっと
頑張って来られたんじゃないかなって思うのです。

 
xavier-mouton-photographie-MRWHSKimBJk-unsplash

振り返ってみると、
私のケースもまさしくそうで、
私は子供のころから、
寂しさを我慢することが多かったようです。
 
まぁ、その日常が当たり前すぎて
「寂しさ」に麻痺しちゃってたところもあったので、
カウンセリングでひも解いてもらったとき、
「え?私、寂しかったの?」って
びっくりしちゃったんですけどね~。
 
でもね。

ずっと欲しかった愛のカタチと
彼がくれる愛のカタチって、
やっぱり違うのですよね。

だから、いつもどこか満たされなくて
その分余計に欲しくなってしまう。不安になってしまう。

そしてなにより…

今の彼には、
今の彼なりの愛し方があるのだけれど
今の彼の愛も受け取りにくくなってしまうのですね。

+++

ここにね、悪気なんてないんですよね。

どうしたらいいのか分からなかった。
ただ、それだけだと思います。

私もね、当時の私を
いっぱいいっぱい責めた時期もあったけど

ただただ、必死だった。
本当はもっと当時の彼を大切にしたかった。
だからこそ…依存的になってしまうことが苦しかった。

そんな風に、思いますものね。

ですからカウンセリングでは

過去の未完了の思いを
安全なかたちで満たしてあげたり
間違った思い込みを、見つめなおしていくことで
強すぎる欲求のもとを、開放していくわけなのですねー。

あなたが、もう一度
愛を受け取れるようになるために、ね。

++++
とはいえ、実は私たちの「欲求」や「痛み」って、
どこまで癒しても、0になることはないんですよ。
私たちは「神様」ではなく、人間なので
自分にも、過去の痛みがあって当然だし、
彼にも過去の痛みはあるわけです。
「寂しさ」も、0にはなりません。
 
でもですね。
それは「私たちみんな」が、そうなんです。
ですから、ここでの最終的なポイントは
 
「過去の痛みや傷を超えて
あなたが、本当に大切にしたいことを選ぶ勇気」
なのですよね。
 
 あ!
もちろん、犠牲になるとか
我慢するとか、そういった方面ではありませんよ~!
 
ようするに
自分の心が一番喜ぶことを
自分にさせてあげるということですね。
michael-fenton-0ZQ8vojHNuc-unsplash

さてさて。
寂しさを知っているあなた。
分かってもらえなかったという気持ちを知っているあなたは、
大切な彼に、何を与えてあげたいですか?
どんな自分でいてあげたいでしょう?
 

きっとね、
彼に欲求を只ぶつけること、ではないのだと思うのです。

本当は、彼を愛したい。
彼を笑顔にしてあげたい。

だからこそ、
この記事をここまで読んでくださったのだと思うのです。

そんなあなたは、優しい人ですよ

この切り替わりのタイミングは
大きく人生が変わるタイミングになりますよ!
 良かったら、私たちカウンセラーにも応援させてくださいね。
 
この記事が
あなたの寂しさを、本当の笑顔に変える
参考になれば嬉しいです^^

バナー2

 過去の「今日の一言メッセージ」は上の画像をタップ☆

Zoom オンライン面談実施中。

お好きな場所で受けていただけます♪
直近は

6/6~8(土・日・月)

10時~、13時~、16時~19時~スタートです!
ご予約は、予約センターまで。
お待ちしております♪
#カウンセリングサービス
《予約センター笘雕€06-6190-5131》

名古屋対面カウンセリング、15日より再開!
7月東京出張も、本日よりご予約開始しましたよ♪

オンライン面談カウンセリングも引き続き受付中。
ぜひぜひ、ご
活用くださいね。

面談カウンセリングのご案内

名古屋・鶴舞駅徒歩5分の弊社カウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングをご提供しています。
また、月に一回東京地区にも出張カウンセリングを行っております。

現在のご予約状況は、こちらからどうぞ☆

IMG_1182 - コピー

◇直近の面談カウンセリングのご案内◇


<名古屋・鶴舞>
名古屋ルームアクセス・地図)  

<東京(駒場)出張>
(東京ルームアクセス・地図) 

▼▼カウンセリング予約センター▼▼

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜)

カウンセリングサービス 
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー 
服部希美(はっとりのぞみ)

■ カウンセリングメニュー   

■ ご予約方法     

お客さまの声   

服部の略歴    

■ メディア関係者さま宛てのご案内   

■服部の音源・動画あります。

目次
閉じる