MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「大嫌いな自分」が出てきた時に、本当に大切なこと

人に嫉妬しちゃう、自分。

ズルいことを考えてしまう、自分。

つい、見栄を張っちゃう自分。

意地が悪い自分。

目立ちたがりな自分。

可哀想ぶっている自分。

うじうじ、めそめそしちゃう自分。

さみしがりのくせに、人が怖い自分。

あなたの中には、

こんな「自分さん」って、いませんか???

そして、そんな自分さんを嫌って

蹴っ飛ばしてはいませんか???

こんな自分、いなくなっちゃえばいいのに。

そんな風に「切り離そう」としていませんか??


IMG_4128

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス 服部希美です。

今日は、

実は日常的に感じている「寂しさ」にも、深く関係がある

「自己受容」について、書いてみたいと思います

カウンセリングでは、

自信が欲しいんです、

自分のことが好きになりたいです、

というお話をお伺いするのですが、

みなさん、口をそろえて

「でも、どうやってしたら

自信がつくかが分かりません・・」

「自分のことを好きになれるなんて、

とても思えません・・・」

なんて、おっしゃいます。

人のお役にたてるよう

がんばってきたつもりだし、

人から認めてもらったり、

誉めてもらえることもあるし、

自分にも、なにかしら

取柄はあるんじゃないかな~?とは、

思えるようにもなってきた。

でも・・・

自信は全然つかないよ!

焦りは全然、なくならないよ!

やっぱり自分のことは大嫌いだし、

毎日毎日、燃え尽きそう~~!!

そんなときには、

「嫌な自分の要素を、切り離そうとしている」

ことが多いです。

例えていうなら・・

まぁ、あなたのこういうところは、
受け入れてあげてもいいけど、

こんなところと、あんなところは、
私は、絶対、認めないし受けいれないから!

だから、そういうところ直してくれないと、
困るのよね。迷惑なの。

あなたのこと、人として、
ぜったいにぜったいに、認めないからね!

って、自分に言い続けているような感じですね。


(もっと、過激な表現の方もいらっしゃると思いますが
控えめに書いてみました笑)

でも・・・・

誰でも、好き好んで

嫌な自分になんてなりたくない、ですよね。

出来れば、人に誠実で、優しくありたい。

謙虚に人を愛したい。

そう願う人が殆どだと思うんです。

でも、そんな人でも

そうなれないときも・・正直、あるわけですよ。

だって、私たちは完璧ではありませんからね。

これ、お友だちや彼に

同じことやっちゃったら

たいへんなことになると思いませんか?

関係性にひびが入ること間違いなし、ですよね^^;

でも自分に対しては、

「当たり前」にやっちゃってるんですよ。

気づかないうちにね。

よくブログで書かせていただいている

「自己肯定感」というのは

「私にも出来るところがある」という感覚のことで

これはこれで、大切なんですが

実は土台に

「どんな私も、私は嫌わないよ、

と、自分のことを受け入れてあげる」


「自己受容」があってこそ
自己肯定感って、活きてくるものなんです。

自己受容しないで

むりやり自己肯定感だけあげようとすると、

「自分を否定する」ことに
拍車がかかってしまう
場合も・・。

みなさんはいかがですか??

****

こういうときには、

自分が大好きな人から、

かけてもらいたい「言葉」を

自分がかけてあげながら、

ちょっと、自分に付き合ってあげましょう。

嫌な自分が、ちらっと顔を出したときには・・


あらあら、また出て来ましたか(笑)
そんな気持ちになっちゃうときも、あるよね~。

まぁ、今日は、
そんな自分でも許してあげるよ~。

おつかれさま^^

そんな風に、苦笑しながら

「自分に付き合って」あげてください。

ちょっとしたご褒美をあげるのも、効果的ですよ

「自分でも受け入れがたい自分」に対してこそ、

見守ってあげたり、

優しい言葉をかけてあげられるようになると、

周りの人が、どんな状態にあっても

「そうなんだね」って、

受けいれてあげられやすくなります。

(腹が立たない、気にならない、というよりも、
もーーしゃ~ないな~。まるごと愛してやんよ!
みたいな感じですかね?笑)

あなたの大切な人を、より愛するためにも。

良かったら、お試しくださいね。

IMG_3778

ちなみに・・・

「いい自分」「悪い自分」と分け、

「悪い自分」を切り離し、

「いい自分」だけを認めたくなる心理のことを

心理学では「分裂」といい、

心を守る「防衛機制」の一つだと考えられています

心の根っこにあるパターンでもあるので、

ここを取り組んでおくと、

対人関係や、自己嫌悪だけではなく、

多方面の「生きづらさ」が改善していくことが多いですよ~!

とまぁこんなことを、サラッと書きましたが・・

個人的には、自己肯定感より

自己受容の方が難しいと、思っているんですよ^^;

認めたくないですよね、嫌な自分。

私も、まだまだなんですけどね。

ここまでくるのに

随分・・・・苦戦しました

なんにせよ、自分を受け入れるって

すこし感覚がつかめるまでが

一番大変ですからね。

よかったら、サポートを使ってみてくださいませ☆

参考になれば幸いです。

カウンセリングサービス
名古屋/東京(出張) 所属カウンセラー
服部希美(はっとりのぞみ) 

・お客さまの声 
・服部の略歴

・個人カウンセリングのご案内 
・カウンセリングのご予約、お問い合わせ 

・弊社カウンセリングルームへのアクセス
・(名古屋・鶴舞) 
(東京・駒場)
 



**直近の面談カウンセリング、ご予約可能枠
 **


IMG_1182 - コピー

名古屋(鶴舞)・・・

 ◇6月4日(日)満席です

 ◇6月5日(月)

  *予約センター休日のため、4日中にご予約下さい☆

 ◇6月12,13日(月火)

 ◇6月17日(土)

東京(駒場)・・・

 ◇6月18日(日)10:00 13:00 16:00 19:00

 ◇6月19日(月)10:00 13:00 16:00 19:00

 ◇6月20日(火)10:00 13:00    

予約センターのお休み
 ◇6月5日(月)、12日(月)、19日(月)、25~26日(日月) 

◆カウンセリング予約センター     

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜) 

                                
目次
閉じる