MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

「私は大丈夫だよ」が生み出す、寂しさ

私は、平気。大丈夫だよ。

大切な、誰かのために。
いつも平気なフリをして、
笑って「耐える」人がいます。

その愛情は、ものすごく深いもの、だと思うけれど。

そんな風に「ひとりでがんばる」あなたを
愛したいと願う人の手を取ることで、

与えられる「つながり」もあるんですよ~。

*****

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス 服部希美です。
今日は、フェスタの講演にちなみまして、
寂しさの記事を書いてみたいと思います。

本当は不安なのに、
辛いのに、悲しいのに、
助けて欲しいのに、

相手の負担になりたくないから、
「大丈夫だよ」と、平気なフリをしてしまう。

こういう心のパターンを持っていると、

問題を抱え込みやすく、しんどい、
というのもあるのですが、

心の奥で「寂しさ」を
感じやすかったりするんですよ。

なぜかというと、
「たったひとりで、生きている」状態になってしまうので、
孤独感を感じやすくなってしまうんですね。

心優しき、頑張り屋さんが
陥りやすい「寂しさ」のひとつ、だと思います。

 

もちろん、相手のことを
大切に思うが故の行動で、

それ自体は愛、なんだけれど。

実はこれ、両刃の剣で
相手にも「寂しさ」を感じさせちゃうんです。

「私は、頼りにしてもらえないんだな」
「信頼されてないんだろうな」って。

実は、この寂しさが、
浮気や不倫に発展しちゃうことも少なくないんですよ~・・。
sakura - コピー
(先週の金曜日の、鶴舞公園の桜~♪)

もちろん、ひとりで
頑張らなきゃいけない時もあるでしょう。

四の五の言ってられないときも、あります。

でも、ずっとずっと、
ひとりで頑張り続けなくても、いいですよね。

ときには、
平気なフリをちょっとお休みして。

「誰かをアテにする」「誰かに甘える」

そんなひと時も、作ってみてください。

「助け合う」「支え合う」ことができると、

「相手の負担になる」どころか、

あなたの「寂しさ」も、

相手の「寂しさ」も癒されて。

絆を深めることに、繋がることが多いですからね。

いままで、やって来なかった人にとっては
ちょっと、怖いですけどね~~><

「とても、ムリ!」そんな方は、
まずは、カウンセラーと練習しましょう!

参考になれば幸いです。

【4/15に、講演します!】
名古屋カウンセラーズフェスタ 
「寂しさ」が教えてくれた「本当に」大切なこと 


◆カウンセリング予約センター     

cs_logo_b (1)     
・電話番号:06-6190-5131 
・営業時間:12:00~20:30 
・定休日:月曜(月祝の場合は翌火曜) 

【名古屋(鶴舞)】の直近スケジュール

・4月8日(土)
・4月11日(火) 
*4月15日(土) カウンセラーズフェスタ
・4月18日(火)  

【4月・東京(駒場)】のご予約可能枠 満席》

・4月9日(日)  10:00 13:00 16:00 19:00 
・4月10日(月)13:00 16:00   19:00    

【予約センターのお休み】 

・3月21日(火)、27日(月)

・4月3日(月)、10日(月)、16日(日)、17日(月)、24日(月)  

目次
閉じる