寂しさの心理学

仕事中の彼の素っ気ない態度に、むやみに傷つかないために【社内恋愛】

ついつい、好きな人を目で追ってしまうのは仕方がないことですよね。

むしろ、これぞ恋愛の醍醐味!みたいなところもあるのですが、

彼の一挙手・一投足に不安になり、
必要以上に、やきもきしちゃうときって、ありませんか?

とくに職場恋愛の場合
「仕事中」の、なんだか素っ気なく感じる彼の態度に、

「なんか、冷たい?」
「私のこと、嫌いになった?」

って感じて、不安になりやすい方は、
彼の心理を理解すると共に、自分の心をケアしてあげるといいかもしれませんね。

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービス服部希美です。

今日は、社内恋愛についての記事、再掲です。

二人きりの時と、他の人といる時の彼の雰囲気が違う
こういうことってありますよね。

とくに「仕事中」であったり「平日の連絡」であったり
「休日と仕事がある日」でギャップのある男性って、
けっこう多いのではないかなと思います。

私たち女性は、ついつい、
そんな彼の表情から彼の感情を推測し、不安になってしまうことも多いのですが
けっこう、思い過ごしの場合も多いんですよね。


というのも男性は、一点集中型が多い&
任務を遂行する上で、男性的な要素をフル稼働していることが多いんです。

だから、お仕事が忙しいときや立て込んでいるとき、

表情が、ちょっと険しく見えたり
イライラしているように見えやすかったりするんです。

まぁ、本当にうざったいなーって思われている時もあるとは思いますけども・・^^;
だいたいが「考えすぎだよー」で終わっちゃうことが多かったりしますね。


とはいえ恋愛の基本は「コミュニケーション」ですからね。
不安を感じちゃった時には相手にコミュニケーションを取ることが大切。
ぐるぐる考えていると、だんだんと自分の不安に呑み込まれていっちゃいますから^^;

「私、こんなふうに思っちゃったんだけど、どう思っている?」

って聞いちゃうのが一番早い。


とはいえ逐一、

私、なにかやっちゃいましたか?
なんか、怒ってる?

って聞かれるのも、
相手からすると、いい気分ではないかもしれないし、言いにくいですよね・・。

でも、感じちゃうものは感じちゃうし
モヤモヤを引きずるのもイヤ!

そんなときには
自分の心にフォーカスしてあげるといいですよ。

心理学では、投影といいまして
「自分の心の状態を、外に映しだす」という、物の見方があるんですね。

たとえば夕焼け空を見上げたとき

心に余裕があって、満たされている時には
「なんて美しい空なんだ!」って感動しちゃう風景でも、

失恋したてだわ、お仕事でもミスばっかりだわ
お友だちともうまくいかないわ

なんだか、踏んだり蹴ったりで落ち込んでいる時には
「なんだか、寂しい空だな・・」って感じちゃう、みたいな感じで

私たちは同じものを見ていても、
それをみて「どう感じるか」というのは、
心の状態で、違ってくることが多いんです。


たとえば彼の表情をみて、

「私、なにかやっちゃいましたか?」と感じやすい人。

「私は、誰かのお邪魔になってるんじゃないか?」
「なんか、怒ってる?」って感じやすい方は

「私は、ダメなやつなんじゃないか?」という思い込みを、彼に映し出している場合が多いです。

ようするにあなたが彼の態度で
「私のこと邪魔もの扱いしてない!?」と感じやすいのは
「私はあなたの邪魔だよね」と思っているから。

あなたが自分のこと、ちっぽけに扱いすぎているから

こういった図式ですね。

みなさまは、いかがですか?

あとは「元彼」に対する思いを「彼」に乗っけている場合もあります。

たとえば前の彼が仕事ばかりで自分のことを構ってくれなかった
→どうせ男は仕事優先なんでしょ!?と感じてしまう。

たとえば、寂しい思いをずっと抱えてきた方であれば
→またあなたも離れていくんでしょう?と不安になり過ぎてしまう

まぁ、さすがにこのあたりは
原因に自覚がない場合も多いですけども^^;

(元彼とか、男性全般とか、お父さんとか、、このあたりはカウンセリングの得意分野ですね)

そういうときには、彼にぶつけちゃう前に
「自分がどうしてそう感じちゃうのか」原因を見つけて、自分の心のケアをしてあげましょう♪


もちろん、本当に
彼に何かしちゃって、避けられちゃっているときもあると思いますが><

もしかしたら、自分がそう感じているだけで
実際の彼は、そうは思っていないかもしれないな~
そんな風に「投影」に気づくだけで、随分と自分の心持ちは変わってきます。

心持ちが変わると、余裕も出来ますからね
一生懸命頑張っている彼を素直に応援してあげられたり、
見守ってあげられたり、と自分の行動も変わっていき、
2人の関係がより親密になっていくことも多いですよ^^

きっとね、この記事をここまでお読みくださったあなたの本当にしたいことは
「自分の気持ちに振り回されずに、全面的に彼を応援したい」だと思うのです。

だから、彼の態度をいちいち気にしている自分にも
悩んでしまうのだと思うのですね。

そんなあなたは、とても優しい人。
ついつい、彼の表情をうかがってしまい、
不安でいっぱいになってしまう方は、ちょっと、自分の心をチェックしてみてくださいね(^O^)


とはいえ

「自分の中に、どんな思い込みが隠れているか?」
「どんな思い込みが、自分の心を不安にさせているのか?」って、

当の本人は「当たり前」の状態になっているので(だって、それで長年生きてきてますからね~)
なかなか自分ひとりでは、気づくのは難しいかもしれません。

自分で自分の顔がみれないように、
客観的な意見が活きる場面でもありますので、
ぜひ、カウンセリングも使ってみてくださいね。


参考になれば、幸いです。


《寂しさを笑顔に変えるカウンセリング》

◇恋愛を始めたいけど、男性が怖い。
◇過去の失恋を引きずっていて、つらい。
◇彼はいるんだけど、なんだか寂しさが消えない。
◇人の顔色をうかがってしまって、自分の気持ちが伝えられない。
◇お友だちとの距離感がつかめない
◇人の幸せを素直に応援できない などなど・・

「もっと仲良くなりたい!!・・・でも、近づけない。うまくいかない私」から

「私が本当になりたい私」になるために。
 私といっしょに、心のケアをしていきませんか?^^

30代からのうまくいかない恋愛、お友だち関係のカウンセリングをご提供しています。

初回は無料でお話しいただけます
電話カウンセリングもご用意しています。お気軽にお使いくださいね。

ABOUT ME
服部希美(心理カウンセラー)
名古屋(鶴舞)・東京(駒場)オンラインにて活動中。 元声優という異色の心理カウンセラー。基本的にマニアです(笑)/ 相談することが苦手だった私がカウンセラーになったわけ