MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

不安は、増幅しちゃう前にケアするのが大切です☆

おはようございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

シリーズの途中なのですが

今日はもう一個、
いまが旬の(?)ミニコラムを書いてみたいと思います


実は私、つい先日、
スマホを道路に落下させてしまい・・・

画面を、バリバリに割っちゃったんですよ~

しかも、ひびが入った、どころか
表面のガラスがはがれてきちゃうぐらい、壊滅的に>< 

とはいえ、前に使っていたスマホが手元にあったので
SIMカードを入れ替えて、メールも電話も出来るようにしたし、

水没と違って、データがなくなったわけではないし
近々、買い替える予定ではあったのですが、

なんでしょうね、スマホが壊れたことが、
私にとっては、地味~~にショックだったんでしょうね

なぜか、いままでの
「ダメダメなエピソード」や「不安」が芋づる式に引っ張り出され。

「こんな私って、ダメダメだわ~><サイアク~><」なんて、
自分責めがはじまっちゃったんですよ~。

そんなとき、

別件で、連絡をくれた高見綾カウンセラー
スマホを落として気持ちが落ちているんだ~、という話をしてみたら。

高見カウンセラーが、「大丈夫だよ~♪」って、
いっぱい励ましてくれたんですよ。(ありがとうございます

そしたら、自然と気持ちが落ち着いてきて
「そうだよね」って、ストンと冷静になれたんですよね

その後、気持ちを切り替えて!
一日を楽に過ごすことが出来たんです。

IMG_7293

実は私たちって、「不安」や「悲しみ」を感じたとき、
自分ひとりで、無理に処理をしようとしてしまう

まるで、雪玉をつくるときみたいに、

最初の核になる部分はとっても小さくても、
過去や未来の不安をくっつけて、増幅してしまうんですね

しかも、客観的に見てみると「それ、ぜんぜん別問題だよね?!」って
ツッコミを入れたくなるようなものまで、くっつけてしまい

ドーーーンと思い悩んでしまうような、
大きな不安にしてしまったりします。

そして、その不安の中で「ひとりで、なんとかしよう」とすると、
心の余裕がなくなってしまったり、

不安や、怖れをベースに行動してしまうので、
空回ってしまったりするんですよね

とくに、なんでも、ひとりで乗り越えなきゃ!と感じちゃう
がんばりやさんタイプの方は、SOSを出すのが苦手ですから

もう、自分ではどうしようもありません!

というぐらい不安が膨らんでしまってから、
ドーーーンとSOSを出すパターンをお持ちの方が多いと思うんですが

(私もそうでした。)

出来るならば、小さな「核」の状態のうちに
キチンとケアしてあげる方が、早く、楽に回復出来るんですよ。

しかも、やってみると分かるのですが、
「小さな核」のときにSOSを小出ししていくほうが、出しやすいんですよね。

相手も受け止めやすかったりします♪

ちなみに、不安のケア、としては・・

「誰かに自分の不安に寄り添ってもらうこと」も大切ですが、

「不安な自分に、自分で寄り添ってあげること

そして、その上で、
「今、自分が出来ることをやる!」というのが、ポイントです

ひとりでがんばるタイプの方は、
「人に頼る」「気軽に相談する」という部分が欠けがちですので。。

そちらを意識していただけたらな~って思います。

とはいえ、不安が大きいうちは、
人に寄り添ってもらうというよりも、

「この不安を、私の代わりに何とかして!」

というニーズも出て来やすいです。

(しんどい状態ですからね~。)

そういった場合は、信頼できるお友だちか、
カウンセリングなど安全な場所で、

まず、適度な量(もともとの量)に
減らしてあげるといいかもしれませんね

私たちカウンセラーも、お気軽にお使いくださいね!

参考になれば幸いです。

【1月前半のスケジュールを提出いたしました】

名古屋、鶴舞駅徒歩5分のカウンセリングルームにて
対面式のカウンセリングを行っております♪

当日のご予約もOKです
お気軽にご利用くださいね!

直近の面談カウンセリング待機枠は・・・

12月26日(土)、12月28日(月)
12月30~31日(木)

1月4日~5日、9~12日

日によって、待機のない時間もございますが、
10:00~、13:00~、16:00~、19:00~開始です。

最新のスケジュールは、予約センターにご確認くださいね。
その他、ご希望日・時間などありましたら

お気軽に予約センターにお問い合わせください

<<カウンセリング予約センター>>

 06-6190-5131   

目次
閉じる