MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

そういえば最近、恋をしていないなぁと思うときに取り入れるといいこと

仕事もそれなりに順調だし、
お友だちとの関係も良好。

毎日が、淡々と過ぎていくような、
ある意味、穏やかな日々を送っているんですよね。

それはそれで、いいんですが
そういえば、最近、気になる人も出来ないし
夢中になれる趣味もないなぁ~・・・って気が付いたんですよ。

「このままずっと、こんな毎日が過ぎていくのかな?」

って思ったら、ちょっと不安になってきちゃいました><

こんなときには、
ちょっと意識をして「心」を動かしてあげましょう。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
カウンセリングサービス 服部希美です。

さて、11月よりルームでの対面カウンセリングが再開しまして
控室で、カウンセラー仲間とお話しする機会が増えたのですよね。

隙間時間にするような他愛無い、でも、なんか心が喜ぶ(笑)雑談って
オンラインではなかなかできなかったりするので、けっこう貴重な時間だったりするのですよねー。

今回の東京出張でも、
ひょんなことから意外な共通点を発見したり
くだらないことで爆笑したり、励ましあったり・・
東京の仲間から、元気をいっぱいもらって帰ってきました。

(お付き合いありがとうございました。)

あんなに人と話すことが苦手で「何を話したらいいんだろう」といつも考えていた私が
おしゃべりすることで元気をもらえるようになるだなんて。

人って変わるものだなぁと^^;
しみじみ感じた週末でございましたよ。

さてさて。
今回は、「最近、恋をしていないなぁ」と思うとき。

パートナーが欲しい、と思っているにもかかわらず
「恋するときめき」みたいなものを、さっぱりと感じられなくて焦ります。
というお話をお聞きすることってけっこう多かったりします。

そんなときには、
まだ、そういうお相手に「出会えていないだけ」
という場合も多かったりするのですが、

「ときめくセンサー」みたいなものが
鈍っている場合もあったりするんですね~。

たとえば、今日の私と同じように、

私たちって、
「自分の好きなこと」を楽しく話しているときって、
「心」がひらいて、活発に動いているんですよね。

しかも、体もポカポカしてくるし、
身振り手振りも大きくなるし、
ついでに、声も大きくなるし(笑)

心だけじゃなくて体も、
なんだか喜んでいるような感じがする方も多いのではないでしょうか?

カウンセリングの現場でも、
「好きなものの話」をお聞きすると、
明らかに声をトーンが明るく変化される方もいらっしゃいますし、

話している表情が、イキイキしていたり、
笑顔もキラキラ輝いてたりもするんですよね。

実は、恋愛で感じる
「あ、この人いいかも」という恋するような感覚は、
「楽しい♪」と感じている時と同じように心が開いていて、
素直になっている時に感じやすいんですね。

ということは・・・

「最近、ときめかないなぁ」とか、
「なんだか、つまらないなぁ」と感じているとき、というのは、
「心が閉じていて、楽しむセンサーがちょっと鈍くなっているとき」と捉えられると思うんです。

たとえば、

心身ともに、疲れていたり、
心に余裕がなかったり、
悩みに押しつぶされていたりしているとき、というのは

日常生活を送るだけで精一杯になり、
喜びどころじゃない、と感じてしまうのは、無理のないことだと思うのですが、

そこまで辛い状態ではないけれど、
なんだか感じられないわという場合は、

過去の失恋の傷が、まだ残っていてブロックになっていたり、
(もう、とっくに癒えてると思っていたのに残っていた!という場合が多かったりしますね)

日頃から、自分の感情を抑え込んでいたり、
(怒りや悲しみを抑圧していると、喜びや楽しみもいっしょに抑圧されるので
全体的に、鈍くなってしまったりするんですね)

受け身になっている状態だったりすることが多かったりするんですね~。
(「さぁ、自分を楽しませてよ!」と待っている状態よりも、
「さぁ、どうやって楽しもう?」というこころもちでいるほうが楽しむセンサーは高性能になりますよ)

心当たりのある方は、

傷を癒してブロックを外してあげたり、
感情を解放していったり、意識的に「心を動かす練習」をしてみましょう。

「心を動かす練習」としては、
いま、自分が興味の持てるものを、いろいろ取り組んでみるのもいいですし、
出会いの機会を増やしてみる、というのも有効だと思いますが、

今回オススメしたいエクササイズは、
ドラマや映画、マンガや小説を読んでみることです。

とくに「恋愛したいな~~と感じるならば。
(恋愛したい・・かな?分かんないな?と感じていらっしゃる方も!)
恋愛にまつわるドラマや映画、音楽に触れてみてくださいね。

(出来れば、悲しい結末よりも、
感動もので、ハッピーエンドの作品を選んでみてください♪
でも、泣きたい気分のときには、あえてそういうものに触れるのもいいかも・・!)

もちろんですね、
ドラマみたいなことは、現実には起きないかもしれませんが。

そこが大切なのではなく
「心が思わず動いちゃう」という経験を、
感じやすい方法で、まず、体感するということが大切なんですよね。

心を動かして、センサーの動きを活性化してあげるといいんです。

人や状況によって、
心が反応しやすいものは違うと思いますし、

同じ恋愛ものでも、
作品によって、感じ方は全く違いますから、

ぜひ、いろいろ試して
自分の感性に合うものを、みつけていただけたらなぁと思います。

ちなみに私は、聴覚のほうが
視覚よりも感じやすいみたいなので、

今の自分にフィットする曲を選んで、リピートして聞いてましたよ!

(みなさまのオススメ曲があれば、教えてくださいね。)

ぜひぜひ、
お試しいただけたらなぁと思います。

あなたの日常が、より鮮やかに、
そしてワクワク、楽しいものになる参考になれば、幸いです。

目次
閉じる