MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

あなたは、自己表現が得意ですか??~自己表現と自己中との違い(1)~

「自己表現」というのは

自分の内にあるものを、
なにかしらの形にして、周りの人に見せることを指します

自分の考えを、言葉や文章で人に伝えることや、
自分の思いを反映させた作品を作って、周りに発表する、などなど

いろいろな表現の仕方があると思うのですが。

「自己表現をする」ことって、

自分らしく生きていくことだったり、
パートナー探しだったり、
良好な対人関係を築くことに、かなり重要なポイントなんですね

でも、自己表現が苦手な方ってけっこう多いんですよね。
あなたは自己表現、得意ですか???

* * * * *

いつもお読みいただき、ありがとうございます♪
カウンセリングサービス、服部希美です。

今日の記事は、
「あなたは、自己表現が得意ですか??~自己表現と自己中との違い(1)~」。

みなさんは、自己表現って得意な方ですか??

いまではこうやって、カウンセリングやブログなどを通して

自分の思いをお伝えさせていただいていますが、

実は私、「自己表現」って、とってもとっても苦手だったんですよね。

というのも

「自己表現=周りの人を押しのけて、自分だけ目立とうとする自己中な行為

という、あまり良くないイメージがあったからなんですよ

でも、心理学を学んでいったり、
自分の癒しを進めていく中で、

「自己表現」と、「自己中」って全然違うものなんだ!

ということに気が付いたんですよね

この記事を読んでくださっている人の中には
「え?そんなこと思うんだ!」って感じる方も多いと思うのですが、

カウンセリングの現場でお話をお聞きしていると、
私と同じように感じて、自己表現することに抵抗をお持ちの方って、
けっこういらっしゃるんですよ~。

今回はかなり、限定された方に向けての記事になるかもしれませんが

「全くあてはまらないわ!」と感じる方は、

あなたのまわりにも、こんな気持ちを感じている人がいるかもしれない、
な~んて思って、読んでいただけたら嬉しいです。

* * * *

「目立つのが苦手」
「前に出るのが怖い」
「自己表現が出来ない」という場合、

「嫉妬される怖れ」を強く持っている、と見立てることも多いんですが、

私の経験から言うと・・・
「自己価値の低さ」も関係しているんじゃないかな?って思っているんですよ!

なぜかといいますと、

「あの人に比べて、私なんて・・」って、
自分の価値を低く見ているとき、というのは、

「周りに認めてもらえるように、頑張らなきゃいけない!」

って、過剰に思ってしまいがちなんですよね。

ですから、どんなことをするにも、

「自分が周りからどうやってみられるか?」
「周りからの評価」が、最重要ポイントになっていたりします。

そんなときに、

「自分の目の前に、自分より魅力的に見える人」が現れると・・・・

(本来は自分にも自分の良さがあるんですが、
自己価値が低いので、そうは思えないというところがポイント)

途端に、「私、ついに認められなくなっちゃうのでは?」という、不安が騒ぎ出すわけです。

自己価値が高い人だったら、
「まぁ、自分のことを認めてくれない人もいるよね。でも、認めてくれる人もいるし。」
で済むのですが、

自己価値の低い人にとって、
「周りの人から認めてもらえなくなる」ということは、
「生命の危機!」ぐらいに、切羽詰った状況に感じられたりしますから、

「なんとかして、認められなくっちゃ!!!!」と焦ってしまったりします。

そんなときに、「競争」の罠にハマりやすくなるんですね。
そして・・・・「引き下げの心理」が働きやすくなってしまうんです。

「引き下げの心理」とは、
「人を、自分のレベルまで引き下げようとしてしまう」ことをいいます

例えば、自分よりいい成績を残している人を見ると、
粗探しをして、ケチをつけてしまったり、

「あの人よりも、私のほうが凄いんだからね!」って、
相手を押しのけて、自分のことを過剰に誇示してしまう、なんてことが起きたりするんですね。

やっていることは、一見「自己表現」なんだけど、
なんだか・・・違和感を感じたりする、なんてことも。
 
 
実は私も、
「私は、がんばらないと認めてもらえない。愛されない」という不安から、
いつもいつも、心の中で人と競っていたんですよね。

つまり、自分の中に競争があることで、

私はずっと、この「私は、あの人よりも凄いんだからね!」というアピールが、
「自己表現」や「自己アピール」なんだと思い込んでいたみたいなんですよ。

(その感覚が当たり前だったので、自分で自覚はありませんでしたけどね~。)

だからこそ、

「人を押しのけてまで、自分をアピール したくないなぁ」
って、思っちゃってたみたいなんです・・。

lgf01a201501080700

そんな私が、
どうやって「自己表現」が出来るようになっていったのか?は、

次に続きます~

>>>自己表現カテゴリー一覧

〇8月後半のカウンセリングのスケジュール

19日(水)、22日(土)
24日(月)、28日(金)、31日(月)

いずれも 10:00~、13:00~、16:00~、19:00~開始です。

<<カウンセリング予約センター>>
06-6190-5131  


8月は、予約センターのお休みもたくさんいただいております。

*8月のお休み*
15日(土)、16日(日)、17日(月)、24日(月)、31日(月) 

目次
閉じる