MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

無理にいい人を演じてしまう心理〜”私は大切な人の迷惑になる”って感じていませんか?〜

初対面の人との間であったり
職場の中であったり
婚活などの場であったりで

「いい人」を演じすぎて
から回ってしまうことってありませんか?

相手を過剰に褒めたり、気を使って
サービス過剰になってしまったり

そうして、お家に帰って、ひとりになったとき
はげしく自己嫌悪に陥る・・みたいな。

「ああ、なんてあんなこと言っちゃったんだろう」
「なんか、疲れちゃったな・・」

結局私は、ひとりぼっちだな。
そんなふうに感じてしまう時には、
なにか「分かってもらいたい気持ち」があるのかもしれませんね。

さてさて。

人前では、いい人を演じてしまう。
ある程度は普通のことだと思うのですよねー。

私たちは、いろんな自分を使い分けながら生きています。

職場の人の前で見せる顔と、親の前で見せる顔。

・・・同じじゃなかったりしますよね〜。

余談ですが、私は子供の頃
電話に出る時や、ご近所さんと話している母親が
私と話している時と、あーまーりーに違いすぎて

「外面だけ、いい顔しやがって!きー!
本当のお母さんは、こんなにいい人じゃないのに!」

って怒っていましたけども^^;

私たち人間は、社会性の生き物ですから
時と場合によって、いろんな自分を使い分けながら
社会や他の人といい関係を築いていくわけです。

(心理学用語で「役割」といったりしますね)

でもですね。
無理に「いい人」を演じてしまう時、というのは
なにかを「隠している」ときに多いのです。

たとえば、こんなケース。

とある女性が、人付き合いが苦手でつらいというご相談をくださいました。

周りから見ていると、話しやすそうで
あきらかに「いい人だろうな」と感じるような人柄の良い女性。

でも、彼女は無理をして人に合わせたり
ご機嫌をとったりしているので、
いくら周りに気に入ってもらっても・・
彼女の心には、こんな気持ちが湧き上がってくるのです。

「どうせ、私が優しくしているから、仲良くしてくれるんでしょ?」
「都合よく、扱いたいだけなんでしょ」

そして、そんな自分をたくさん責めてしまう。
私は人のことをそんなふうに見ているんだ。最悪だなって。

そんなこんなだから、いつしか
職場の人や友人とも距離をとってしまったり
恋愛に対して意欲的になれず、ひとりでいることが当たり前になってしまった。

でもまぁいいか・・。
なんか、一人の方が気楽だし。
でも、このままでいいのかな。

こういうケースの場合、お話をお聞きしていくと
その方の優しいハートがボロボロに砕けてしまうような心情で
子供の頃から頑張ってこられた場合が、多かったりするんですよね。

たとえば・・

いままで一生懸命、お母さんを笑顔にしようと頑張ってきた。
でも、お母さんはいつも辛そうで、お父さんの文句ばっかり。
私はこんなにも、お母さんのことが大好きなのに、私がいることで余計に負担になる。
私がいなかったら、お父さんとお母さん、離婚できたかもしれないのに。
ごめんね、お母さん。

お父さんは単身赴任で、月に何度かしか帰ってこなかった。
お家にいる間は、いっぱい遊んでくれたし、プレゼントも買ってくれる優しいお父さん。
でも、お休みが終わると、私から離れていってしまう。どれだけ私が願っても。
わがままを言って、お父さんを困らせたくない。でも、寂しい。
私さえいなければ、お父さんを困らせないのに。ごめんね、お父さん。

私が関わることで、大切な人を苦しめてしまうのならば
もう、人を大好きになりすぎないようにしよう。
近づかないようにした方がいい。

うまくいかなかったときに、辛くなりすぎないように。

もちろん、こういったストーリーというのは
真実とは違っていたりします。

お父さんやお母さんは、子供であるあなたを責めていなかったり。
責任を負うことはないのです。

離婚しなかったのは、子供のため
というのは方便のことがほとんど。
離婚を止まったのには、本人しかわからない事情があったりするものです。

でも、両親のことが大好きな子ほど
ぜんぶ、自分のせいだと思いやすいのですね。

こういうことが起きていると、心の中では
「愛したい」でも、愛そうとすると「恐れが出てくる」という
綱引き状態になりやすいのですね。

でもね、言い換えてみれば
それだけあなたが愛していた人がいたということで
それほど深い愛を持っているということ、なのですよ。

もっともっと、手放しで愛を表現したい。

本当は、大切な人のことを愛したい自分
信頼したい自分を隠して、ブレーキをかけている状態だとしたら
それは「愛したい」人にとって、どれだけ自分を責めてしまうことでしょう・・。

あなたの愛が、あなたの大切な人に届くように。

「私がそこにいるだけで、人の迷惑になっちゃうんじゃないの?」

って、胸を痛めてしまった優しいあなたに
健気さに、愛情深さに
やさしい目を向けてあげる時間をとってみるのもいいかもしれませんね。

「そうだよね」って。

そうやって、痛みや悲しみと。
自分自身の愛したい気持ちをケアしていくことで

優しさや思いやりが、自分を守るものではなく
人と心を通じ合わせるもの、となることが多いみたいですよ!

カウンセリングもご活用くださいね。
あなたの歩んできた道のり、思い、愛、聞かせてやってくださいね。

心優しき頑張り屋さんの
参考になれば幸いです。

直近の面談カウンセリングスケジュール

カウンセリングは、あなたのためのお時間です。
あなたのお話、お聞かせくださいね。お待ちしております^^

オンライン
5月28日(火)13時、16時、19時

名古屋(鶴舞)Orオンライン
名古屋ルームまでの道のり
5月31日(金)13時、16時、19時
6月1日(土)13時、16時、19時

東京(駒場)出張Orオンライン
東京ルームまでの道のり
6月14〜16日(金土日)

*当日のご予約は予約センターのみの受付です。06-6190-5131
WEB予約をご利用の方は、カウンセリング前日20時30分までにご予約くださいませ。

詳しいスケジュールと、ご予約方法はこちら

365日24時間受付中!WEB予約ページはこちら

恋に仕事に対人関係に・・がんばるあなたを「心理」でサポート!
面談カウンセリングのご案内

オンライン(ZOOM)
名古屋(鶴舞)・東京(出張)にて
面談カウンセリングや心理セラピーをご提供中。

ご希望の方は「予約センター」でご予約くださいね。
「服部の面談カウンセリングが受けたいです」
とお伝えいただければ、スタッフがご案内いたします^^

WEB予約も可能になりました。詳しくは下のバナーをタップ

初回は無料でお試しいただけます、45分の電話カウンセリングもご用意しております。
ご希望の方は予約センターまでお問い合わせくださいね。


  • URLをコピーしました!
目次