MENU
服部希美
心理カウンセラー/講師
カウンセリングサービス予約センター
受付時間 12:00~20:30
◎服部希美のカウンセリングを受けるには >>

アドバイスが「ダメだし」に聞こえちゃうとき

自分が悩んだ時。
人生の方向性を見失った時。

色々な人のアドバイスって、
とっても、ありがたいものですよね

時には、厳しい意見でも。

自分にない視点、
いい影響力、やる気、などなど、
いろいろなものを得ることが出来ますよね

でも・・・・・。

「もっと、こういうやり方もあるよ」とか
「私はこう思うけどな~」っていうアドバイスが、

『普通、こうするべきでしょ』
『こっちがいいに、決まってるじゃん。』
『何で自分で分からないの?』

って相手に思われているんじゃないかな?っていう不安や、

自分を責めるような、「ダメだし」のように感じてしまい、
しんどく感じてしまう時って、ありませんか??

こんなときって、いくらいいアドバイスを貰っても、
なかなか「やってみよう!」とか、
「そういう考え方があるんだなぁ」って、受け取れなかったりしますよね。。

こんなときには、もしかすると
自分が、自分に対して

「なんで自分でちゃんと出来ないのよ!」
「自分で、ちゃんと考えなさいよ!」

なんて、ダメだししているときなのかもしれません><

もし、あなたがこの状態にいるとしたら
もしかしたら、自分で自分の事を責めていないかなぁってチェックしてみてくださいね。

迷っている自分や、
失敗ばかりの自分を

ダメな奴だな~、って自己評価していませんか?

でも・・・本当にそんな自分って「ダメな奴」なんでしょうか??

私たちは生まれたばかりの時。

自分で歩くことも、
食べることも出来ませんでした。

「立ち方」
「歩き方」
「スプーンの持ち方」
「洋服の着方」

いま、私たちが当たり前に出来ることも、

いろんなひとから、見て学んだり、
根気よく教えてもらいながら
いっぱいいっぱい失敗して
一つ一つ、出来るようになったんです。

もしいま、
あなたが悩んで、行き詰っているとしたら。
それは、なにかを学んでいる最中かもしれませんね。

そんな、頑張り屋さんな自分を、
自分で応援してあげませんか?

G142_yu-hi_park500-thumb-749x500-1897

自分で自分を応援するって、難しい!という方へ向けて
プチ・エクササイズです

ちょっと、イメージしてみてくださいね。

目の前で小さな子が、
膝小僧に擦り傷を作りながら、
めげずに何度も立ちあがって、自転車の練習をしていました。

あなたは、何と声をかけてあげたいですか・・・?

その言葉を、自分にもかけてあげましょう

ここで「もっとしっかりしなよ!」って
ダメ出しが出て来てしまう場合は

おそらく今までもずっとそうやって、自分にダメ出しをしながら
頑張られてこられたんだと思うんです。

そういう場合は、よく頑張ってきたねって
自分に承認の言葉を沢山かけてあげてくださいね

自分で自分の事が応援できるようになってくると、
自分以外の人の応援(アドバイス)も、
ちゃんと受け取れるようになってきますよ~。

参考になれば幸いです。 

〇1月後半のカウンセリング予定〇

面談カウンセリングの予定は、
1月19日(月)10:00~
1月24日、25日(土・日)
を予定しております。
ご希望日・時間がありましたら、
予約センターにお気軽にお問い合わせくださいね。

場所は名古屋の鶴舞駅から徒歩5分ぐらいの、

(PDFでの詳しいご案内はこちら
カウンセリング予約センター
06-6190-5131 
受付時間: 12:00~20:30
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日代休)
目次
閉じる